理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

【テキスト版】美肌ケアに化粧水は必要なし!!

f:id:pata0511:20190228225717j:plain

ども!!

Oriental Physio Academy代表理学療法士波田野です。

 

 

 

先日の質問箱で

『肌がキレイですがスキンケアとかしてるんですか?』

という質問をいただきました。

f:id:pata0511:20190302155658p:plain

 

動画でもお答えしているのですが

www.youtube.com

 

スキンケアについての部分だけテキストでも説明いたします!!

 

ちなみに私は

 

今回だけでなく頻繁に「肌がキレイ」と言われるのですが

 

化粧水はまったく使っていません!!!

 

そして、アメリカ皮膚科学会という世界で一番大きい皮膚科学会の方で

 

「正しいスキンケア」として発表しているのが

 

「日焼け止め」と「保湿」のみ!!

 

 

 

 

そもそもの肌ダメージを防ぐ

肌のダメージで最も大きいのは「紫外線」による「光老化」です。

f:id:pata0511:20190302160548j:plain

この画像は海外(確か南アフリカ)のドライバーさんの写真ですが左ハンドルで運転して顔の左側だけ強い日差しにさらされた結果、左側が顕著に老化が進んでいます。

日本レベルの紫外線でここまでなることはないと思いますが紫外線の影響の強さがよくわかる写真ですね。

ですから、まずは紫外線を防ぎましょう。

紫外線を防ぐといえば「日焼け止め」ですね。

SPF30、PA ++あれば十分です。

 

 

乾燥を防ぐ

なぜ、乾燥を防がなくてはいけないのか?

肌が乾燥すると肌の「ターンオーバー」を妨げてしまうからですね。

そうすると肌荒れや乾燥じわの原因となってしまいます。

なので保湿剤を使いましょう。

ちなみに化粧水は必要ありません。

これも研究で「化粧水だけ」「保湿剤だけ」「化粧水→クリーム」「クリーム→化粧水」で比較した結果、「化粧水だけ」のグループは数時間で蒸発して意味がなかったが他の3つのグループの保湿力に関しては差がなかったと報告されており、化粧水に意味がないことがわかっています。

というわけでお風呂上がりに保湿剤だけ使ってあげればいいし、要は油分を塗ってあげればいいわけです。

オイルは肌に合う合わないがあるので、これは人それぞれですがコスパが高いのはワセリンでしょう。

ワセリンでアレルギーが起こることもほぼないですしね。

しかし、一般的に売られている安くて精製度の低い白色ワセリンの場合は長時間紫外線に当たると酸化してしまうのでシミやくすみの原因になりやすいので精製度の高いワセリンを使いましょう。

売られている中でワセリン100%なのが「サンホワイト」です。

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

 

肌の材料を摂取しよう

アメリカ皮膚科学会の方ではダメージを防ぐために「日焼け止め」を、ターンオーバーを正常に起こすために「保湿」だけを推奨していますが

さらに「ターンオーバー」を促進するならば肌の材料・・・

タンパク質を摂取しましょう。

肉や魚などで摂取していただいてもいいですし、サプリでさらに補うなら

MUSASHIの「KUAN」か「KUN」がオススメです。

musashi-onlineshop.jp

musashi-onlineshop.jp

 

 

 

まとめ

こんな感じでとにかく「紫外線ダメージを防ぐ」「保湿」「栄養」です。

化粧水は必要ありません。

保湿クリームも高級品を使う必要はありません。

高級品は広告費などに費用がかかっているだけです。

コラーゲンなども肌に塗っても肌に浸透しませんから全く意味ありません。

MUSASHIを飲むと少し費用がかさんでしまいますが1日1本であれば1日100円程度で済みますから極端に高くはないと思います。

 

正しい知識でお得に美肌を手に入れましょう。

 

私もせっかく「肌がキレイ」とよく言われるので、日焼け止めまではやってなかったのですが取り組んでみようと思いました。

 

では〜〜!

 

 

質問はPeingへ

peing.net

施術やトレーニング、取材の依頼は・・・

ageokoritoru.com

 

セミナー受講や依頼は・・・

oriental-physio-academy.jimdo.com