理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

ドローインは逆効果!!強いフィジカルを作るなら身体はゆるめる。

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

波田野征美です!!

 

 

 

 

今やトレーニングといえば必ず出てくるキーワード・・・

 

体幹

 

私が理学療法士になった10数年前から少しずつその言葉を聞くようになり始め

 

サッカーの長友佑都がトレーナーの木場克己体幹トレーニングを指導してもらって怪我から復帰、ワールドカップでも活躍して、海外移籍を決めたことで

 

一般の方にも一気に認知されるようになりましたね。

 

 

そんな体幹トレーニングの代名詞といえば・・・

 

『ドローイン』

 

腹横筋という腹部をコルセットのように取り囲んでいる筋肉を鍛えるために

 

お腹を凹ますアレです。

 

コルセットのような筋肉だから、ここを鍛えると腹圧が高まり

 

体幹部は安定するとされ

 

お腹も凹ますから美容目的のボディメイクでもとにかく徹底されるやつです。

 

 

はい。

 

言わせていただきます。

 

ドローインは絶対にやめてください!!

f:id:pata0511:20180302131009j:plain

 ドローインは意味がない!!

ドローインは意味ありません。

 

それどころか悪影響です。

 

特にアスリートは絶対にやめてください。

 

選手生命を縮めてしまいます。

 

 

というのも、ドローインに効果がないという研究結果が色々と出てきています。

 

 

体幹を安定させるために必要な腹腔内圧は250mmHgを超え、これは腹部大動脈を圧迫し内臓と下肢への血液供給を遮断する。また、腹筋群の横断面積から推察される出力ではこの圧力を生じることは不可能である。

 

5週間の当尺性腹筋トレーニングを5週間行ったが、体幹筋活動は改善したが腹腔内圧に変化は認められなかった。

また脊柱起立筋や腹筋群を収縮させない状態で横隔膜単独への電気刺激のみて腹腔内圧が上昇することが示唆されている。

 

健常人に対して高張液注入して腰痛を起こすと腹横筋のpre- activityが遅延した。

腹横筋の収縮の遅延は腰痛の原因ではなく結果である。

 

 といった趣旨の報告もあります。

 

 柔構造と剛構造

また、私が影響を受けた高岡英夫先生「身体意識理論」では

 

建築の理論を引っ張り出してきており

 

『剛構造』『柔構造』という考え方でも説明されています。

 f:id:pata0511:20180302213433p:image

 

『剛構造』という外側の壁を分厚くした建物は小さい震度の地震ではビクともしないが強い地震の時はその振動を逃さずに簡単に崩れてしまう。

 

それに対して『柔構造』という建物全体が揺れて振動を吸収する建物は大きい地震がきても揺れるだけで崩れない。

 

『柔構造』の代表的な建物

 

五重の塔であり

 

五重の塔は各階が固定されておらずズレ合う構造になっている、また柱も台に乗っているだけで柱自身も揺れる構造になっている。

 

人の脊柱もまさにズレ合う構造です。

 

それをドローインを中心にした

 

コアユニットを固めて安定させるという、

 

まさに外側の筋肉で固める『剛構造』的肉体にするということ

 

崩れやすい肉体にするということなのです。

 

 安定している。バランスがいいとは?

また人か安定しているというのは

 

支持基底面の中に重心があるという状態。

 

重心が中心にあればより安定しているのですが、スポーツで常に中心にあるシーンなんてものはなく支持基底面の色々なところ、それこそ転びそうになるギリギリまで外側にある時もあります。

 

ここで重心が外に落ちないようにするための身体の反応

 

立ち直り反応

 

というものがあり、体幹の屈曲・伸展、側屈などで重心を支持基底面内で留めておくのです。

 

f:id:pata0511:20180302132516p:plain

 

この時にドローインで『剛構造』な身体にしていると

 

腹横筋の単独収縮で腰椎4-5のスティフネスが向上した

 

という報告があるように、

 

その下位腰椎部で立ち直り反応が邪魔されてしまい転んでしまうのです。

 

お腹は膨らませる!!

さらに実際に海外のプロ選手でもドローインはしない。

 

それどころか、膨らませます。

 

私は自転車ロードレースをやっていた関係で

 

自転車選手を例にしますが

 

海外のトップ選手である

 

新城幸也

 

このように力を入れる時はお腹を膨らませるようです。

 

f:id:pata0511:20180302132726j:plain

 

前述の研究でも横隔膜の収縮が腹圧の上昇に関係していることが示唆されており

 

横隔膜は収縮すると下に下がります。

 

この時に腹圧が上昇するんです。

 

私自身の実業団の自転車ロードレーサーとして活動していた時に

 

ドローインをやっていたのですが

 

全然速くならなかったです。

 

むしろ、海外のレースを観ていて

 

海外のトップ選手はみんな腹を膨らませていることに気がついたんです。

f:id:pata0511:20180302133816j:plain

 

そこでドローインをやめて自転車を漕いでみたら

 

ペダリングがスムーズに回るようになったんですね。

 

 

 

 

みなさんはボディブローをされたらどうします?

 

おそらくほとんどの人がお腹を膨らませるんじゃないでしょうか?

 

それは何故ですか?

 

そちらの方が腹圧が高まって耐えられるというのを本能でわかってるからではないですか?

 

もしくは身体を曲げる人もいるでしょう。

 

それは何故ですか?

 

そうすることで衝撃を吸収できることを本能でわかってるからではないですか?

 

いや、そんなことはない。

「ドローインで腹圧は高まるんだ!!」とまだ言うなら

 

私のところに来てください。

 

全力のボディブローor蹴りをプレゼントします。

 

頑張ってドローインしててくださいね。

 

おそらく内臓破裂するでしょうから。

 

 

 

それは無理というのなら

 

証拠動画もあります。

 

先日のセミナーで

 

軸プッシュというワークで

 

ドローインをすると力が入らずに耐えられない

 

という現象を撮影しました。

 

こちらをご覧ください。

 


体幹トレーニングこそ諸悪の根源!!ドローインで力は弱くなる!!

 

 

いまだに「ドローインだ!!」と言っているトレーナーやセラピストがいたら・・・

 

その人は勉強してないということですから

 

気をつけてください。

 

 

そして

 

一般的なトレーニングでうまく結果に繋がらない方、もしくはチームは

 

私にご相談ください。

 

古武術理学療法の運動連鎖で解き明かし

 

ナンバ歩き」に全てを集約しスポーツに応用した

 

画期的なトレーニングを提案させていただきます!!

 

 

パーソナルトレーニング

 

1時間10800円(中学生以下6000円、高校生7000円)

 

チームトレーニングは

 

1000円/人(10人以下は最低価格10800円)

 

出張の場合は交通費を別途頂きます。

 

長期契約の場合の価格は応相談です。

 

テレビ東京「FOOT BRAIN」でも特集されたメソッドです。


FOOT BRAIN 日本代表はこれでいいのか? 9月3日2016年

 

もちろん、この回でお話しした内容は初歩の初歩。

実際の指導ではもっとレベルの高い練習をしています。


横ゆる〜長友佑都が考えるグニュグニュ躍動感の正体〜


高岡理論 基礎ゆる〜長友佑都が考えるグニャグニャ躍動感の正体〜


OPA SAMURAI body method 『ナンバゆる』

 


OPA SAMURAI body method ナンバフットワーク 180度ターン

 


ピッチングで軸足のタメを作って身体が開かないコツ

 


ネイマールの反発ステップの練習 2018/02/15

 

トレーニング理論を学部ことができるセミナーは

 

『OPAトレーニングメソッド概論』

 

となります。

 

 

では~~!!!

 

 

 <関連記事>

体幹を強くするならドローインせずにお腹は膨らませる!!』

www.opamasaharu.com

 

<予定セミナー>

・2018年

 

7月8日(日)福岡

仙腸関節障害と坐骨神経痛に対する評価と治療」

http://www.opamasaharu.com/entry/2018/05/19/192152

 

7月22日(日)東京

「凄腕セラピストの触り方!!OPAレフタッチ」

http://www.opamasaharu.com/entry/2018/06/21/151315

 

7月28日(土)東京

「膝足部痛に対するトリガーポイント」

https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/23

 

7月29日(日)大阪

「凄腕セラピストの触り方!!OPAレフタッチ」

http://seminar.ep-och.com/seminar/6921

 

8月5日(日)横浜

「最速筋膜治療!OPA経絡導診法~アナトミートレインと五行本経アプローチ~」

http://www.opamasaharu.com/entry/2018/06/30/131404

 

8月19日(日)石川

「OPA経絡導診法特別講座~本経&異経補瀉に対する五行穴の運用法~」

http://www.opamasaharu.com/entry/2018/07/01/111945

 

8月26日(日)大阪

「投球障害と投球指導に対するOPAメソッド」

http://seminar.ep-och.com/seminar/7327

 

9月2日(日)徳島

「トリガーポイント療法をベースにした腰痛の診方・治し方」

 

9月9日(日)東京

頭頸部痛に対するトリガーポイント療法」

https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/55

 

9月16日(日)横浜<予定>

「最速筋膜治療pt2!!OPA経絡導診法~アナトミートレインと五行異経アプローチ~」

 

9月23日(日)関東近郊<未定>

古武術の奥義を運動連鎖で解き明かす!!OPAスポーツメソッド」

 

9月30日(日)大阪

「膝足部痛に対するトリガーポイント療法」

http://seminar.ep-och.com/seminar/7670

 

10月7日(日)東京

「肩上肢痛に対するトリガーポイント療法」

https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/55

 

11月4日(日)東京

「腰下肢に対するトリガーポイント療法」

https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/55

 

12月2日(日)東京

「膝足部痛に対するトリガーポイント療法」

https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/55

12月16日(日)東京

「OPAサッカーメソッド」

 

<リンク>

seminar.ep-och.com

1post.jp

www.bodymindspiritresearchlab.com

ageokoritoru.com

oriental-physio-academy.jimdo.com