理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

陰経に実はある?それともない?

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

波田野征美です!!

 

 

 

さて、当アカデミーではトリガーポイント療法だけでなく

 

東洋医学

 

も教えています。

 

 

 

東洋医学も他の概念と同じように

 

解釈次第で色々な治療法が出てきます。

 

 

 

 

当アカデミーでお伝えしている『導診法』で使うツボは

 

難経69難

 

『実すればその子を冩し、虚すればその母を補う』

 

というルールに則って決めていきます。

 

 

その時に

 

五臓の虚があって、そこで発生した寒熱が様々なところに波及して実になって症状が出てくる』

 

という基本があり

 

さらに

 

池田先生の影響を受けている私としては

 

「陰実は肝実しかありえない」

 

と言われおりますので

 

 

五臓の陰経に対しては虚を補うための母穴

 

六腑の陽経に対しては実を冩するための子穴

 

を使っていきます。

 

逆というのはあまり使いません。

 

 

 

しかし、実際に治療する

 

特に五臓の陰経に対して

 

実を冩する子穴へのアプローチで症状が改善してしまうことも

 

経験します。

 

 

 

臓象としては五臓が実になることは肝しかありえないのに。

 

 

では、これをどう解釈したらいいのでしょうか?

 

 

現時点ではまだ仮説ですが

 

池田先生の本に

 

「臓と経絡の気は逆の働きをする」と書かれています。

 

 

 

例えば

 

臓としての肝は木が外に向かって枝や葉を広げるように「発散」しようとします。

肝の季節は春なので、春の発生の気に合わせて肝も溜め込んでいた気や血を発散させようとします。

 

しかし、好き放題させてしまうと発散しきってしまいます。

そこでそれをコントロールしているのが「収斂」の作用がある肝気であり肝の経絡担ってくるわけです。

その経絡の気も一緒に旺盛になることで体のバランスを取っているのです。

 

 

他の臓と経絡の関係も同じです。

(脾と脾経は若干変わってくるのですが)

 

 

なので、導診法を使っていく時に

 

陰経の子穴がアプローチ対象になるような

 

陰経の実

 

というのは、原則的に

 

季節性の状態

 

しかないのではないかと思います。

 

 

そう考えると、私が資格を保有している

 

経絡ヨガストレッチ

 

でも経絡に対応した季節の時は

 

その経絡のポーズは苦手になる傾向にあります。

 

また、各経絡に対応した「味」の食べ物を取り過ぎても

 

やはり苦手になってしまいます。

 

これは食材によって経絡の気を補い過ぎて

 

経絡の気が実してしまったと考えれば

 

しっくりきます。

 

 

 

 

ただ、季節性ではないケースも存在します。

 

その場合は

 

五行の

 

相侮関係

 

が成立してしまっているケース

 

だと考えればいいですね。

 

 

 

 

どうでしょうか?

 

 

 

これらを踏まえて、また臨床で試したり

 

中級編や上級編のテキストに

 

反映させていこうと思います。

 

 

 

OPAのメソッドは常に進化していきますよ〜。

 

 

過去に受けたセミナーでも

 

以前とは違うこともございますので

 

再受講などもしてみてくださいね。

 

 

では〜〜〜!!!

 

 

 

 

 

<予定セミナー>

・2016年

 

12月18日(日)「膝足部痛に対するトリガーポイント療法」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/2835

 

12月25日(日)「頭頸部痛に対するトリガーポイント療法」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

・2017年

1月21日(土)「凄腕の秘密を知って治療の鉄人になる!セラピストのための体つくり」

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12222516272.html

 

1月22日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~肩上肢痛~」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394

 

1月29日(日)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢痛~」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/3040

 

2月5日(日)「OPA式アナトミートレインリリース~導診法~」in横浜

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12227500786.html

 

2月11日(日)「OPAベースボールセミナー」in群馬

 

2月25日(土)「OPAトリガーポイント基礎編~腰下肢~」in東京