理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

「巨人は選手を育てられない」という決定打

どうも!!

 

Oriental Physio Academy代表理学療法士

http://oriental-physio-academy.jimdo.com

 

 

埼玉県上尾市 トリガーポイント整体院「Mr.コリとる」院長の

http://ageokoritoru.com

 

波田野征美です!!

 

本日3回目の投稿です。

 

 

巨人ファンの波田野にとって

 

なかなかに衝撃的なニュースが流れてきました。

 

 

・・・大田泰示、トレード。

 

 

・・・いや、実績的にはいつトレードになってもおかしくなかったし

 

トレードどころか

 

戦力外通告を受けててもおかしくないくらいだったんですけどね。

 

 

でも、やっぱりねぇ。

 

素材としては抜群じゃないですか。

 

身体能力は12球団でもトップクラスでしょ。

 

 

実際に練習ではとんでもない打球飛ばすし

 

大田選手のホームランの軌道って

 

相手投手を絶望させるような軌道を描くんですよね。

 

「ぶち込む」っていう表現がぴったりなくらいに。

 

 

 

 

だけど、入団当初の期待値からは程遠いほどに

 

ダメダメな成績。

 

 

でも、

 

そのダメダメな成績の理由って

 

見てればわかるじゃないですか。

 

 

 

何って?

 

 

 

頭ですよ。

 

 

どう見ても、配球を考えてないじゃないですか。

 

 

 

教科書通りの配球で攻めれば、勝手に三振してくれる。

 

ストライクを投げる必要がない。

 

 

そんな日々だったじゃないですか。

 

 

 

これ、今回は大田選手だけど

 

数年後は岡本選手もこうなるだろうし

 

今年は正捕手として頑張って小林選手にもですよね。

 

小林選手は阿部選手が結局怪我が治りきらずに捕手ができなかったからってだけで

 

リード面の不安はずっとあったし、小林選手も打席ではとても捕手とは思えないくらいに

 

何にも考えてないような打席ばかりでしたよね。

 

 

 

フィジカル的なことは

 

プロ野球選手もスタッフも素人だから

 

しょうがない部分はあるけど

 

野球に関してはコーチたちは元・プロなんだから

 

そう言った「頭脳」の部分は改善できたんじゃないですかね?

 

 

そりゃ、プロなんだから

 

選手自体も自分で考えて、工夫してって作業は必要なんだけど

 

それで突き放すんなら

 

コーチなんていらない

 

わけじゃないですか。

 

 

選手が自分で考えて工夫するきっかけを与えるのがコーチなわけで

 

 

それができないコーチはいらない。

 

 

本当に大田選手だけじゃない。

 

岡本選手や小林選手だけじゃない。

 

他の選手も全然育ってない。

 

 

 

 

ひと昔みたいに大物選手を補強で獲ってくるなんて真似はもうできませんよ。

 

 

有力選手は

 

若ければ

 

ポスティングでメジャー。

 

 

もうメジャーに行くって年齢じゃない選手は

 

FAで国内移籍。

 

 

その国内移籍も昔は一番お金を持っている巨人というのが第一選択でしたが

 

今、一番お金があるのは

 

ソフトバンク

 

これからはソフトバンクと同じようにIT企業が母体になっている

 

DeNA

楽天

 

移籍先としては有力になって行くでしょうね。

 

アナログな新聞社が母体の球団は厳しくなってくるでしょう。

 

中日と阪神は見事に沈没しましたし

 

巨人もこのままなら2年後くらいには

 

最下位争いの常連になるだろうと

 

簡単に予想できるほど

 

危ない状況だと思います。

 

 

広島カープなんかは

 

元々が市民球団でお金ないから

 

昔から育成に力を入れていたから

 

今年はああやって生え抜き揃いで

 

セ・リーグを圧倒的な強さで優勝できたんじゃないですかね。

 

それでも25年ぶりになってしまったのは

 

選手が育ってきた頃には給料払えなくなって

 

トレードに出すしかなかったからで

 

 

最近は「カープ女子」を中心に

 

観客動員数が増えて

 

昔に比べたら流出が減ったからなのかなぁなんて思います。

 

 

 

ドラフトの獲得選手を見ても

 

日ハム、ソフトバンクあたりは本当に

 

うまいなぁって思います。

 

 

 

それと比べて巨人は・・・

 

 

盤石の坂本と同じポジションの選手をドラフト1位で獲得って・・・

 

 

 

本当にこれで大田選手が

 

日ハムで覚醒したら

 

 

完全に巨人の育成スタッフのレベルが低いっていうことが

 

露呈しますね。

 

 

 

どうなることやら。

 

 

 

 

<予定セミナー>

11月6日(日)「腰下肢痛に対するトリガーポイント療法」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=17078

 

11月18日~20日ピラティスワールド2016」in東京

http://www.pilates-guide.net/pilatesworld/

 

11月26日(土)「肩・上肢痛に対するトリガーポイント」in札幌

http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-146.html?sp

 

11月27日(日)「膝・足部痛に対するトリガーポイント療法」in札幌

http://saito1985.blog.fc2.com/blog-entry-146.html?sp

 

12月4日(日)「OPAスポーツメソッド」in岩手

http://1post.jp/seminars/291

 

12月11日(日)「OPA疾患別~不眠症~」in横浜

http://ameblo.jp/pata0511/entry-12213077921.html

 

12月18日(日)「膝足部痛に対するトリガーポイント療法」in大阪

http://seminar.ep-och.com/seminar/2835

 

12月25日(日)「頭頸部痛に対するトリガーポイント療法」in東京

http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=16394