理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

今、物理療法を学べば10年後はあなたの時代になるかもしれない!!

どうも、埼玉県上尾市 筋膜&トリガーポイント専門整体院「Mr.コリとる」院長
http://ageokoritoru.com



Oriental Physio Academy代表理学療法士
http://oriental-physio-academy.jimdo.com


波田野です!!



さて、2月7日(日)といえば・・・

私、波田野が大阪でトリガーポイントセミナーを開催する日ですが
http://seminar.ep-och.com/seminar/1403



同日に面白そうなシンポジウムがございます。


それは・・・


物理療法に関するシンポジウムです。



「えっ?波田野さんが物理療法?」



いやいや、何を言ってるんですか。



波田野・・・5年くらい前には

「物理療法学会に入ろうかなぁ」なんて考えていた時期があったくらいに

物理療法を認めていますよ。



ただ、物理療法をやりたいけど

当時の職場のマンパワー的にも

物理療法をガンガンやることはできなかったので

そのまま加入せずにいましたけど



最初の病院では物理療法の勉強もしていたし

そこはPT自ら物理療法を設定しなくちゃいけない環境だったり


そして、他のPTはトリガーポイントを知らなかったので

なんとなくやってるだけだったのが

波田野がトリガーポイントの位置に物理療法を当ててあげると

患者さんも

「あなたにつけてもらってから、すごく楽になったわ。」

って喜んだり



物理療法だって

トリガーポイントを知っていれば

セラピストの手ではできない効果が出せますからね。
(もちろん手じゃないとできないこともあります)



物理療法はどうしても

助手さんがやるもので

効果もないもの

と思われがちです。


セラピストもそうだし

患者さん自身もね。




でも・・・


だからこそ、

「物理療法はその場しのぎ」から抜け出せたら

強い武器になると思いませんか?




私がやっている「トリガーポイント療法」だって

10年前までは

「マッサージ手技はその場しのぎ」と言われていましたが

この1年くらいで

ようやく「痛みやしびれの原因」と言われるようになりましたからね。


このタイミングで物理療法で結果を出せるようになったら



10年後はあなたの時代です。


そのきっかけにしてください。




というわけで、詳しい情報ですが


こちらです。

http://seminar.ep-och.com/seminar/1666


『第1回 EPochアカデミックフォーラム in KOBE』

【日時】
2016年2月7日(日) 12:30~16:15

【場所】
神戸市産業支援センター

【参加費】
7000円



です。



私のセミナーの日ですが、物理療法に興味のある方はこちらも検討してみてくださいね。

では~。