理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

仙台開催。OPA疾患別セミナー四季シリーズ「花粉症と春の鬱」

どうもOriental Physio Acdemy代表理学療法士
http://oriental-physio-academy.jimdo.com



埼玉県上尾市 筋膜&トリガーポイント専門整体院「Mr.コリとる」院長の
http://orientalphysioseitai.wix.com/opakoritoru

波田野です!!



さて、まだ1月ですが

今年は暖冬もあって


毎年、春になるとやってくる

憎いアイツの襲撃も

幾分、早くなっているらしいです。



何かって?


ブログのタイトルにあるように・・・

「花粉症」

です!!



花粉症は

去年、福島の及川さんとコラボで開催し

私が東洋医学の視点から

及川さんがオステオパシーの視点から

花粉症の改善方法を提案いたしました。



今回は私が単独で

1日かけて東洋医学的なアプローチ方法をお伝えします。


さらにさらに

花粉症と共に

もしくは、花粉症のシーズンが終わってからやってくる

「春の鬱」

についても説明いたします。

春といえば学生はクラス替えや入学

社会人デビューなど

環境が一変する季節。

憂鬱な気分になるのは

そういった環境の変化によるものと思われがちですが


実は体質によるものや

季節による体調の変化が関係しており


それが東洋医学的にわかっています。



今回はその2つについてお話させていただきます。



【日時】
2016年3月13日(日) 10:00~16:00 (受付は9:30~)

【場所】
日立システムズホール仙台 研修室1
http://www.bunka.city.sendai.jp/seinenbunka/index.html

【持ち物】
筆記用具、ヨガマットやバスタオルなどの敷物

【受講料】
12000円

【申し込み】
https://pro.form-mailer.jp/fms/e49d87ea91581






主な内容は・・・


東洋医学の整体観

・花粉症や鬱を起こす病理

・春に起こる体の変化

・薬膳やアロマなど家で簡単に出来るセルフケア

・花粉症や鬱に対するトリガーポイントアプローチ


などなど。




ご自身もお悩みの方が多いと思いますし



こういった症状の治療は

投薬

に依存してしまっています。



これらを施術で改善できるようになったら

間違いなく

他のセラピストとの差別化になります。





一目置かれるセラピストになるために

是非、ご受講くださいね!!


では~~!!!!