理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

2015年の雑感。来年のテーマは「初期衝動」ですわ。

どうも、Oriental Physio Academy代表理学療法士波田野です。
http://oriental-physio-academy.jimdo.com



さて、2015年も終わりますね。


今年はかなり激動の1年でした。



まずは何よりも

私がとうとう病院勤務を辞めて

整体院を起業しました。


病院の給与も一般的な理学療法士に比べたら、非常に良い金額を提示されていたので

辞めるつもりはほとんどなかったのですが


元々、3~5年のつもりで入職しましたし

今年の1月には東京でスポーツ選手を対象にしたコンディショニングサロンを始める計画も上がっていたんですよね。


それが急遽中止にしたのですが


やはり、一度決めた流れというのは止まらないようで


結局は半年遅れで起業することとなりました。



場所は東京ではなく


自宅のある上尾です。

埼玉県上尾市トリガーポイント専門整体院「Mr.コリとる」
http://orientalphysioseitai.wix.com/opakoritoru




そして、セミナーの方もですね。


もうセミナーを開催するようになって5年くらいです。

おかげさまで右肩上がりに成長を続けておりますが


今年の秋口に当アカデミーに限らず

全国のセミナー団体に衝撃が走ったと思います。


それが

PT-OT-STネットの

セミナー掲載制限」

ですね。



どうやら、「自費で施術をしている人が関わっているセミナーは掲載を許可しません!!」ということのようです。

近年の流れを考えればわからんではないけど

なんだかなぁというのが正直なところですね。


でも・・・


理学療法士が自費で整体などの施術をするのは

合法

なんですけどねぇ。


ダメなのはあくまで

理学療法士です」とか「理学療法を行う」と言うこと
(資格を保有していることを提示するのは合法。あくまで理学療法士の資格を保有している民間セラピストという立場)

あとは「開業」というワードですね。
(起業は合法)




にも関わらず、「自費での施術を提供している」だけで問答無用で掲載を拒否するというのは

業界でそれなりのポジションにあるサイトとしてはちょっと短絡的かなという印象です。




そして、対応があまり徹底されてないというのも

なんとも腑に落ちないところでもありますね。



他のセミナー情報を眺めていても


リハビリ職種でもなんでもない

無資格の民間セラピストの

超高額な

怪しい「ヒーリング」のセミナーが普通に掲載されていたり

他にも自費で整体をしているリハビリ職種のセミナーも残っていたり。




もっと詳しく言及しているセラピストの方がPOSネットに問い合わせたところ

「あくまで検討した上で・・・」と返答があったらしいですが


すごくあやふやなんですよね。




まぁ、そんなことをごちゃごちゃ言っていてもしょうがないんですけど




とりあえず、そういうこともあったので


セミナーを行っているような個人や団体は

来年はかなり消えてくんじゃないかなと思います。


当アカデミーだってどうなるかわかりませんからね。





だから、来年は本当に

頑張らないといけないんだろうなって思います。



じゃあ、何を頑張るかって


まぁ、こういうのもなんですが

ビジネス的にやらなくちゃいけないことをってのもそうだけど



原点回帰で

もっと

「衝動」ってものを取り戻さないとなって思います。



なんだか、この2ヶ月弱くらい

セミナーが楽しいんですよ。


別に今までがつまらなかったってわけじゃないし

むしろ、楽しんでたけど



それでも、最近気がついたのは

小慣れてたなんじゃないかなって思います。




ブレイクして、妙に当たり障りのなくなったミュージシャンみたいな感じだったかもしれません。




トークとかもけっこう淡々としてたんじゃないかなぁ。


それが最近は最初の頃のようなテンションを取り戻してきた気がします。


それに伴って、最近のセミナーは会場の雰囲気自体も最初の頃のように明るくて活発になっています。





やっぱり今年の前半までは


日に日に忙しくなって


余裕がなくなってたんでしょうね。



それが自分で整体院を起業して


少し時間ができて

余裕が出てきたおかげで


自分と向き合うことができて


何がしたかったのかを改めて知ることができました。






ここ最近は

自費系をはじめとして

マーケティングなどがうまいセラピストが増えましたよね。


私自身もコピーライティングとか勉強しましたけど


もともと、自然にやってたことだし


そもそもがあまりビジネスビジネスしてないんですよね。


私自身は施術やトレーニングが好きなだけで。


もちろん、それで「お金はいりません」なんて言うつもりはないし

自分の実力に見合った収入は欲しいなとは思いますけど




それよりも、患者さんの症状が取れたり

受講生が同じような成果を出せる。


それが一番嬉しいだけなんですよ。



だから、これまではそういったビジネス手法はあまり使わなくても

なにがしかの「共感」を業界に起こせていたけど



この1年くらいは

そういったものが伝わりにくかったのかも。


まぁ、私が大人しくしていたのは

いろいろな事情があってってのも少なからず影響ありますわな。





まぁ、でもとりあえず


本当に最近はビジネス手法が盛んになってきたからこそ



改めて、初期衝動を取り戻して

伝えるべきことを伝えていこうと思います。




収集つかない文ですが。


来年もよろしくお願いいたします。