理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

名古屋&大阪で2日間連続です!!!

どうも、Oriental Physio Academy代表理学療法士波田野です。
http://oriental-physio-academy.jimdo.com



最近は様々なメディアで「筋膜」が注目されていますね。


その度に竹井さんが大活躍です。



私がトリガーポイントにたどり着いたの頃は

痛みといえば関節や神経。


筋肉に対するアプローチなんて

「その場しのぎ」

なんて言われていましたよ。




それが今や痛みの原因は「筋・筋膜」ということが

注目されるのは嬉しい限りです。



しかし、だからといって浅い「筋膜」層にアプローチしているだけでは不十分ですよ!!


その奥にある「トリガーポイント」にしっかりとアプローチできるようになってください。


なぜなら、症状を起こしているのは結局は

「トリガーポイント」

だからです。


確かにトリガーポイントは筋膜の癒着しているところにできると言われていますが

鍼治療でも結局、反応を出すには深いところまで刺さないと反応しないという結果が出ています。





それに「トリガーポイント」はそのポイントごとに引き起こす症状も違いますし、好発部位もしっかり決められています。


それをざっくりと「筋膜」で済ませてしまっては

精度の高い施術には絶対になりません!!!





トリガーポイントは「痛み&しびれ」治療のスタート地点です。
そして、極みです。



別にいいですよ。

筋膜にアプローチしても、でもその筋膜のアプローチの精度を高めるためには

やはりトリガーポイントの好発部位を知っていれば

アプローチすべき筋膜のポイントも推察できますよね?




そんなトリガーポイントアプローチを

当アカデミーは毎週末

日本の各地で開催しています。


今回のブログで告知するのは・・・


なんと、2日間別地域での開催!!



1月16日(土)に

名古屋!!

テーマは「肩・上肢痛」

対象となる代表的な疾患名は

「頚椎椎間板ヘルニア
胸郭出口症候群
「肩関節周囲炎」
「肩腱板損傷(断裂)」
「野球肘」
テニス肘
手根管症候群
「腱鞘炎」
などなどの上肢の症状全般です。


そして

1月17日(日)に

大阪!!
テーマは「膝足部」

対象となる代表的な疾患名は
「変形性膝関節症」
「半月板損傷」
「シンスプリント」
「鵞足炎」
各種「靭帯損傷」
「足関節捻挫」
「足底腱膜炎」
などなども膝から先の症状です!!



主催はEPochさんになりますので

詳しくはこちらのホームページでご確認ください!!

1月16日(土)in名古屋
http://seminar.ep-och.com/seminar/1546

1月17日(日)in大阪
http://seminar.ep-och.com/seminar/1310



では、会場でお待ちしています!!