理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

強刺激マッサージは是か非か?

どうも、Oriental Physio Academy代表理学療法士
http://oriental-physio-academy.jimdo.com



Mr.コリとる院長
http://orientalphysioseitai.wix.com/opakoritoru

波田野です!!!





先日、著名な大学教授の理学療法士の方が


セルフケアグッスなどによる強刺激のマッサージは

ダメージであって、逆効果


という報告をされていました。




実際に超音波などでもそういう所見が見られる

みたいなことも書いてあったかな?




しかし・・・


私をはじめとした

「トリガーポイント療法」の使い手たちは

強刺激マッサージで


症状の改善が困難だったり

不可能と言われていた方も

けっこう簡単に改善させていますし

即時効果だけでなく

その持続性も他の手技療法よりも高く

セミナー受講生からも本当に驚かれています。




トリガーポイント療法に似ていて

最近、話題になっている

「筋膜マニピュレーション」も

強い押圧刺激でリリースしていきますよね。





では、この違いは何なのでしょうか?





まぁ、一言でいうなら

精度の差

ですね。




リリースにはDr.Pickが提唱した

「表層」

「リリース層」

「拒絶層」


という3つの層があります。



痛気持ち良い程度の適度な刺激というものが「リリース層」になってきます。

それに対して「拒絶層」というものは

リリース効果は最も高いが、その分「揉み返し」などの反応が出る可能性の高い層です。



それを考えた場合、グッズを使ったセルフケアは

力加減が難しく、その「拒絶層」に安易に侵入してしまっているからなのではないかなと考えています。


さらに、セルフケアでは患部だけではなく

正常な組織



伸張されていてリリースしてはいけないような筋節にもアプローチしてしまっているからなのではないかと考えています。



ですから、

トリガーポイントの位置などを

しっかりと捉えてアプローチできれば

そういったリスクは防げると思います。




ああいった記事が出ることで

安易に「セルフケアはダメ」「強刺激はダメ」と考えてしまう人が出てくるのは少し怖いですね。



さらに、前述した3つの階層は

解剖学的な階層ではなく

感覚の階層です。



技術を磨いたり

患者さんとのラポールの度合いなど

様々な要因で

解剖学的に層の位置を深くすることができるのではないかと考えています。

そして、「リリース層」と「拒絶層」のギリギリのところを攻められるのが凄腕なのだと思います。




事実、当アカデミーの「体つくりセミナー」では

「最初は表面が痛いだけだったのに、今はそれがなくなって奥に響いてる感じになっています」

という変化を出しています。




トリガーポイントは超音波では「筋膜が折り重なって癒着しているところにできやすい」ということがわかっています。

しかし、反応を出すにはそれなりに深いところにまで侵入しないといけないことが

鍼でもわかっています。







ですので、症状を直接的に起こしている「トリガーポイント」にピンポイントでアプローチするには

強刺激が必要です。






もし、話題のトリガーポイント療法を

高い精度で治療をしたければ

当アカデミーのセミナーを受講してください。




当アカデミーのセミナーは

トリガーポイントの好発部位をランドマークから指の本数などで

しっかりと明記しております。

押し方などもしっかりと指導しております。


開催回数はすでに数百回に及び

人数ものべで数千人。

業界ナンバーワンの実績を誇っています。




ぜひ、こちらから日程の合う日を見つけて受講してください!!
http://oriental-physio-academy.jimdo.com/予定セミナー/

直近では

10月18日(日)


恵比寿で「腰下肢痛」
http://ameblo.jp/pata0511/entry-12070821904.html

新潟で「肩上肢」
http://ameblo.jp/ankazudazu/entry-12061298227.html

10月24日(土)には札幌で「アナトミートレインと経絡五行論」
10月25日(日)には同じく札幌で「頭頸部痛」
http://ameblo.jp/pata0511/entry-12068680322.html

11月8日(日)には群馬で「肩上肢編」
http://ameblo.jp/pata0511/entry-12073063355.html


11月14日~15日には2日間で「アナトミートレインと気血水・臓腑経絡論』
http://ameblo.jp/pata0511/entry-12078155033.html

11月22日(日)には広島で「肩上肢」
http://ameblo.jp/pata0511/entry-12078970709.html


12月6日(日)には横浜で「膝足部痛」
http://ameblo.jp/jzx100mn/entry-12079834329.html

他にもたくさんあります!!

また、メルマガもありますのでそちらへの登録もよろしくお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0001654790.html

では!!!