理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

もう大腿四頭筋は鍛えなくていい!!トリガーポイントin埼玉〜膝・足部編〜

どうも、Oriental Physio Academy代表理学療法士波田野です!!
http://oriental-physio-academy.jimdo.com





変形性膝関節症のリハビリに

大腿四頭筋強化

は卒業しましょう!!




変形性膝関節症に対するリハビリでは大腿四頭筋強化が重要とされていますが

安易な大腿四頭筋強化は

痛みの増悪を招きます。





なぜなら,多くの痛みの原因が

大腿四頭筋の使いすぎだからです。





膝の痛みのある患者さんのほぼ100%が

股関節が使えずに膝の曲げ伸ばしだけで動いています。


股関節が使えないということは

殿筋が使えないということです。

つまり、その分の下肢伸展筋力を大腿四頭筋でまかなわなくてはいけません。



結果・・・

大腿四頭筋に過剰な負担がかかり


トリガーポイントができて

膝の痛みを引き起こします。







もちろん、他の筋肉でも膝の痛みは起こります。



そして、多くの痛みは関節ではなく

筋肉が原因の痛みです。





「そんなこと信じられない」

そう思っている方こそ

ぜひ、今度のセミナーを受講してみてください。



本当だということを

体感できます。



そんなセミナー・・・


いつやるかというと・・・



【日時】
2015年10月4日(日) 10:00~16:00 (受付は9:30~)

【場所】
リハビリデイサービス ACTY
JR高崎線「上尾」駅から送迎が出ます(先着20名)
駅からバスもございます。(「ままがみ」から徒歩7分)
埼玉県上尾市小敷谷2-1 日建シェトワ1F
http://acty-dayreha.jimdo.com/お問合わせ/

【持ち物】
昼食、動きやすい服装

【定員】
30名

【受講料】
10000円 (当日会場支払い)

【申し込み】
http://www.pt-ot-st.net/index.php/seminar/detail?no=36974





最近はトリガーポイントを使うリハビリ職種も増え、それでセミナーをする人も増えました。


そんなトリガーポイントをリハビリ職種に広めたのは

当アカデミーだという自負があります。




実際に当アカデミーのセミナーは大好評で右肩上がりで受講生が増えている研究会は当アカデミーくらいなのではないでしょうか?

数々の技術系セミナーがありましたが、どんどん消えたり

次第に治療技術ではなく、コミュニケーションや自己啓発にシフトチェンジするセラピストばかりです。


純粋に治療技術を教えることを突き詰めているのは当アカデミーです。


だからこそ、受講生の方々は翌日から治療技術が向上しているのです。



「臨床が劇的に変わりました!!」

そういう言葉が非常に多いです。


あまりにも効きすぎるので

最初は上司やドクターからも

目の敵にされたりするセラピストもいますが

めげずに続けたことで

職場全体が変わり始めた

という声も多く寄せられています。




いろいろなセミナー団体が増えているからこそ

一度、当アカデミーのセミナーを受講してみてください。



では!!!