理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

患者さん、お客さんに選ばれる治療法・・・

どうも、Oriental Physio Academy代表理学療法士波田野です!!
http://oriental-physio-academy.jimdo.com




先日、7月26日(日)に広島県福山市

OPA基礎編「トリガーポイント~腰下肢~」を開催しました。


そこで受講生の方からとても嬉しい報告をいただきました。



その方は某全国チェーンのマッサージ屋さんで勤務するセラピストさんです。



そのお店はそのチェーンの中で最も売上が多い店舗でスタッフがどんどん増えて競争が激しくなっている中で


「トリガーポイントのおかげでどんどん指名が増えています!!」

と報告してくれました。



近年流行りの激安マッサージ店とはいえ

中には経験豊富な有資格者などもいるようで


その中で指名を増やしているというのはとてもすごいことです。


もちろん、その方はとても熱心なので人間性の良さの影響もあるとは思いますが


お客さんから「しっかり揉んでくれる」と言われているようです。





当アカデミーのセミナーを受講することで

「臨床が劇的に変わりました!!」

という声は非常に多いです。


中には最初は否定されたけど、結果を出し続けたことで

職場が認めてくれはじめて

院内研修を頼まれるくらいにまでなった

という若手のセラピストもいますし


私よりもはるかに経験の多いセラピストの方が

「これまでは痛みの治療は苦手だったんですが、OPAのセミナーを受けてから得意になりました!!」

と仰ってくれたこともありました。



もちろん、それもすごいことで嬉しいのですが


今回のような報告は

当アカデミーのお伝えしている治療法が

自費分野で

お客さん自身から選ばれているという証明ですね。




どれだけ実力をつけても

保険下では

患者さんがセラピストを選ぶということはほとんどありません。




患者さんは近い病院に行って

ドクターに言われるがままに

理学療法などを処方されるだけですので

患者さんがセラピストを選ぶなんてことはほとんどありません。


そして、一度担当が決まれば

患者さんも拒否はそうそうできませんし

そもそも保険下で400円そこそこで

通ってるんで

正直、求められているものも高くなかったりすることも多いです。




そんな中で

激安大手チェーンの看板はあるとはいえ


400円そこそこで治療を受ける保険下よりも

何倍も費用がかかる自費で

ちゃんとお客さんに

「あの人でお願いします」と指名されることはすごいことだと思います。


だって、そういうマッサージ店は担当が決まるわけではないし

激安チェーン店の激安の秘密は

完全歩合制で人件費が節約できるからです。


つまり、セラピストはお客さんを施術しなければ1銭もお金にならないのです。


そうなると、どうなるかというと

スタッフ同士での足の引っ張り合いが起こるのです。




そういう中で


ちゃんとお客さんに選ばれている。


本当に素晴らしいことです。





私もOPAを設立して

トリガーポイント療法を広めている意義を

改めて感じました。





あまりにもシンプルすぎて


難しいことを考えてナンボみたいな風潮のある

王道系にとっては

面白くない存在のようですが


患者さん、お客さんからは

間違いなく選ばれているわけですね。





これが結果です。



このままトリガーポイント療法を広めていって

世の中の痛みやしびれ

というものを

撲滅するための活動を続けていきます。



では!!!