理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

8月は岩手や東京でも開催しますよ!!

どうも、Oriental Physio Academy代表理学療法士波田野です!!
http://oriental-physio-academy.jimdo.com


さてさて、先日は8月30日の岡山セミナーの告知をさせていただきましたが


実はその前にも2つほどセミナーがございます!!



まずは・・・


8月9日(日)に

岩手県の「達人に学ぶセラピストの会inいわて」さんにお呼ばれして

岩手県北上市

「肩・上肢痛に対するトリガーポイント」

を開催します!!
http://www.pt-ot-st.net/index.php/seminar/detail?no=31455


対象の症状は

頚椎椎間板ヘルニアの上肢痛やしびれ

肩関節周囲炎の痛みや可動域制限

野球肘やテニス肘

手関節の痛み


といった上肢の症状です。



レントゲン所見でヘルニアがあっても

実際には筋肉のトリガーポイントです。


肩関節周囲炎の痛みや可動域制限も

筋肉を揉み解せば簡単に改善できます。


肩のリハビリが苦手なセラピストはとても多いと思いますが

このセミナーで得意になりましょう!!






さて、2つ目は

8月23日(日)

株式会社ぜんさんにお呼ばれして

恵比寿

「頭頸部・顎関節症に対するトリガーポイント」

を開催いたします!!
http://www.bodymindspiritresearchlab.com/?p=11302



対象症状は

首こり
肩こり
頭痛
顎関節症
めまい
耳鳴り
難聴
歯の痛み
鼻の症状


です。

中々リハビリのメインオーダーとはなりにくい症状ですが

患者さんは間違いなく抱えていますし

地味~にADLを制限してくる要因です。



特に顎関節症やめまい、耳鳴り、難聴、歯の痛み

に関してはリハビリで治るとは思っていなので

歯医者や耳鼻科に行ったりもしますが

そっちでも全然治せないので


セラピストが治せると簡単に患者さんの期待値を上回れるので

患者さんとの信頼関係も築けます。

最近は開業して治療院を始めるセラピストも増えていますが

そういうセラピストこそ

必須のテクニックです。


必ず受講してくださいね。



では!!