理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

99の拷問器具の使い手

どうも、Oriental Physio Academy代表理学療法士波田野です!!
http://oriental-physio-academy.jimdo.com




さて、波田野といえば


数多くの「拷問器具」を駆使する


「リハビリ業界の弁慶」と言われているわけでして




リリースしたい部位や患者さんの特性に合わせて

拷問器具を使い分けております。




そんな中で

最近のお気に入りが



リファ



ですね!!!


IMG_1766.jpg
IMG_1765.jpg


リファといえば元々は美顔をはじめとした

エステ機器ですが



実は筋膜リリースのためのマッサージアイテムとして超優秀。


私の知り合いの優秀なセラピストの多くが

「欲しい!!けど、高い!!」と嘆いているアイテムです。



去年はあの世界最高のサッカー選手である

クリスティアーノ・ロナウド

リファシリーズのスポーツ用である

「リファ・アクティブ」を使いはじめたことで

さらに注目を集めているアイテムです。








リファの最大のウリは

ダイアモンドカットによる圧倒的なまでのフィット感。


私も始めて使ってみたときに

「うぉぉ、吸い付く!!」と興奮したものです。



あとはリファの作用としては

「マイクロカレント」という微弱電流による組織再生です。




リハビリ場面ではどうしても近位になればなるほど着衣の状態での施述になるので

「マイクロカレント」の恩恵を受けることは難しいですが



ダイアモンドカットによるあの圧倒的なフィット感は

確実に筋を捉えていきます。







これでリリースすると

明らかにリリースの速度が早まります。



ここ何日かは私も「あれ?もうリリースできちゃった。でも、まだ10分くらいしかやってねえなぁ。」となっているほどです。



片麻痺の方の過緊張もスルスルとリリースできているのにはただただ驚くばかりです。





もちろん小臀筋や後脛骨筋、腸腰筋などなど

深部筋の中の深部筋のリリースは難しいので

そういうところのリリースにはテニスボールやヤムナボール、指圧でリリースしていきますが

深く入れなくてもいい筋に対しては絶大な効果を発揮すると思います。



お値段は2万円を超えるそこそこの高額商品ですが



あまり意味のないセミナーに2回行くのを我慢すれば

買える商品です。




リファシリーズは

電気屋さんや雑貨屋さんにも置いてあるので

試してみてください


素晴らしさがわかると思いますよ。



では!!!