理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

最近、セルフケアでハマっているもの

どうも、Oriental Physio Academy代表理学療法士波田野です!!
http://oriental-physio-academy.jimdo.com/



どうも、多忙な毎日です。




さて、波田野といえば

ピップエレキバンを患部とは遠位のツボに貼ることで

可動域制限や痛み、筋力低下を改善させたり



その他、色々な症状を改善させる方法を紹介し


全国のセラピストがこぞってピップエレキバンを購入したようですが




波田野は最近・・・



ファイテン


にハマってます。






治療にはピップエレキバンを使い

磁気というものの効果は疑いようがなく



自分のケア用には


コラントッテ

というメーカーの磁気ネックレスを使っていました。


自転車のトレーニングで疲れたときは

コラントッテのタンクトップを着て寝ると

次の日にはスッキリ!!




だったんですが



今年に入ってから


ストレスが恐ろしくかかっていて




重めの風邪をひいたり


頚は痛くなるしで大変だったのです。




今までも年に2回くらいは頚を痛めていたのですが


今年のは少しわけが違いました。



普段は頚部の伸展や回旋といった


当アカデミー中級編でいうところの


「肺経」と「大腸経」の変調だったのですね。





だけど、今年のは頚部の屈曲で痛みが出る。



これは「心経と「小腸経」の変調です。


はい、ストレスですね。





で、普段だったらピップエレキバンでやっていたのですが



ピップエレキバンを忘れてしまっていて


「どうしよっかなぁ。」と悩んでいたときに


職場にあったのは



ファイテンのパワーテープ。



「しょうがない。これで我慢するか。」と

あまり積極的な使い方ではなかったのですが




やはり、痛む動きに対応するツボに貼ると

痛みが軽減する。



「あぁ、やっぱりコレも効くんだなぁ。」と実感し



「うむ。ファイテンのネックレスでも試してみるか。」

と決めて、ファイテンショップに赴きました。





そこで、物色していると


店員さんが話しかけてくれて


色々と話しているうちに


ファイテンのテープやらクリームやらを頚に塗ることに



で、そうするとどんどんどんどん頚が軽くなる。




頚の痛みは2週間くらい続いていたし

しかも、全然軽くならないし


自分でトリガーポイントのリリースしようにも

中々難しくて

困っていたのですが




それがリアルに軽くなっていくので

本当に驚きました。




なので、迷わずにファイテンのRAKUWAネックレスの中でもハイエンドの「×100」を購入。



着けた瞬間から効いてくるのがわかり


それから3日後には頚の痛み消失。

再発もないし



寝起きなんかもスッキリ。



次の週には再びお店に行って

ブレスレットやアンクレットまで購入しました。





今ではファイテンなしでの生活は不安なくらいです(笑)






今度のGW明けには年に2回の特別キャンペーンということなので


新商品の掛け布団や


Tシャツ

さらにハイエンドのブレスレット

インソール

靴下


などなどを揃えたいと思います。




何で効くかは全然わかりません(笑)


アクアチタンが身体に何らかの影響を与えているようですが


まぁ、詳しいことはどうでもいいです。


とにかく、楽になるので。




しかも、唸ったのは



ファイテンの商品ラインナップの豊富さですね。



隙がなさすぎです。


ネックレスだけじゃなくて

ウェア

サプリメント

寝具

シャンプーなどの化粧品



もう生活のすべてに密着です。




すげえ。




開業の予定とか全然ないけど


開業するときは


絶対にファイテンを取り扱おう!!



そう思えるくらいに

効果も高く

売りやすい!!






波田野、久しぶりに唸りました。



そんな最近のマイブーム。



では~~~!!!