理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

衝撃のOPA運動連鎖!!アナトミートレインと経絡五行論in和歌山

どうも、Oriental Physio Academy代表理学療法士波田野です!!
http://oriental-physio-academy.jimdo.com/



昨日、名古屋での「トリガーポイントリリース 基礎編~肩&上肢痛~」を開催しました。



30人ちょっとの受講生が参加してくださいました。

IMG_3231.jpg




2014年のセミナーはあと広島の中級編を残すのみとなりました。

広島セミナーは40名の方が申し込んでくれてます。

定員はあと10名ですのでまだ間に合いますよ。




さて、そんな中級編ですが



多くの地域の方が興味をもってくださっているようで


基礎編をすっ飛ばして開催オファーがあります。


あっ、もちろん大丈夫ですよ。


中級編とは言っても便宜上のもので


基礎編を受けてなくても何の問題もありませんから

是非受けてください。




で、次の中級編は


2月15日(日)に


和歌山県で開催されます。



今回は当アカデミー主催ではなく

和歌山県の研究会である

紀州Base-Up研究会さん


主催です。

http://kishu-ken.jimdo.com/


詳しくは紀州Base-Upさんのホームページで確認してください。
http://kishu-ken.jimdo.com/特別講習会/




やる側の私が言うことではないんですが

私としては基礎編をすごく大事にしてたんですね。



だけど、中級編を開催していくうちに


「あれ?もしかしてオレの中級編ってすごいんじゃね?」

と思うようになりました(笑)


いや、もちろん自信はあるんですよ。



でも、受講生の反応を見ていたら

それが確信になりました。



基礎編は「納得」です。


そして中級編は


「衝撃」

です。




クライアントの動きを診て


どの方向の動きで症状が出るのかを確認し


その方向に対応したツボを押すだけで


症状が消える。

消えないまでも明らかに軽くなる。


同じ経絡ラインでも他のツボだと変化はない。


そういう不思議現象を


しっかりとルール化してお話します。




東洋医学を取り入れるセラピストは増えていますが

関係性が難しいようです。


しかし、そんなセラピストが


「難解だった五行論がよくわかりました!!」

と言っています。





東洋医学に興味ある方はもちろん



東洋医学に興味はなくても


アナトミートレインの調整や運動連鎖、患部以外からの筋骨格系調整に興味のあるかたは

必ず受講してください。




西洋医学の筋骨格系アプローチを

東洋医学のルールを使って調整するというだけの話ですので

安心して受講してください。




では!!!


和歌山県で僕と握手!!!!