理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

最近のトレーニング

どうも、Oriental Physio Academy代表理学療法士波田野です!!
http://oriental-physio-academy.jimdo.com/




みなさんもご存知のように

波田野は自転車ロードレースの元・実業団選手です。



レーサーとしての活動のために

茨城県古河市から

チームのある埼玉県北本市に移ったのですが

病院業務やセミナー事業が始まり

忙しくなってしまい

結果的にこの3年間で1度しかレースに出れず、チーム練習にも一度も出れずにいます。


もう、チームには戻れないと思いますが


もう一度、選手として復帰するためにトレーニングをしています。





そして、この数ヶ月は日に日にペダリングが向上しているなというのがわかります。


選手時代の後半は

乗り方がわからなくなるくらいに

スランプに陥っていたんですが



この数ヶ月は本当に良いですね。





冬に入ったので軽いギアでクルクルと回すトレーニングも効果的でしたし



朝と昼の筋トレで

徹底的に

大腰筋

に焦点を絞ったトレーニングが

すべてだったなと。





レーニングのメニューは毎日同じです。



フロントプランク
フロントプランク(肩内旋位)

がカギになっていまして





体幹系のトレーニングをするのには腹直筋が邪魔になってくるわけですが


フロントプランクでは

腹直筋の活動が抑制されて

大腰筋の活動が活性化されることがわかっています。
そして、腹斜筋も。






そのプランクを何セットも繰り返し繰り返し行います。




そして、プランクでヘバったら次のメニューに移って

脚上げ腹筋

ツイスト

(イジめた腹筋群をストレッチするために)コブラのポーズ

ワシのポーズ

ねじった三角のポーズ

あたりを何セットも時間が揺るす限りしています。




とにかく

大腰筋

を鍛え上げ

股関節を使えるようにする。


コレに限りますね。


では~。