理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

新人セラピストへ。年々下がるリハビリ職種の収入

どうも、Oriental Physio Academy代表の波田野です!!
http://oriental-physio-academy.jimdo.com/



今回からブログタイトルを変更しました。

SEO対策とかもあって、長ったらしいつまらんタイトルだったんですが

もう、そういうのいいやと思ったので。




私のことを

「カリスマ」

と言ってくれる方がとても多いのですが

キレイごとがとても嫌いなので正統派のヒーローにはなれませぬ。




私はダークヒーローでいたいのです。





さて、そんなわけで今回は「お金」の話。





先日、若いセラピストと話していて

今の新人たちのお給料を聞いてビックリしました。



手取りで18~20万くらいですって。


地方になると16万くらいのところもけっこうあると。


ということは


総額で20~25万弱ってところですか?


年収でいうと300万弱?



これは・・・



私が理学療法士になった9年前は

整形外科の給料って

相場は

「月額30万~」でしたよ。

年収だと1年目から400万弱くらいはいってましたし

3年目か4年目くらいは420万弱はいってたかな?



それがこの数年で

100万近くも減っているだなんて!!!






手取りで16~20万って・・・

実家暮らしならまだしも

独り暮らしなんて始めたら

家賃やら光熱費やらで10万飛んで


さらに携帯代、インターネット、食費、雑費も飛んでいったら

残りませんよ。



とてもじゃないけど、勉強にお金なんて使ってられません。



にもかかわらず・・・

上のセラピストからは「勉強しろ!!」「そんなんじゃダメだ!!」と文句を言われ

患者さんからは「あんまり変わらないね~。」「痛くて〇〇ができないんだよね~。」と言われ



正直、やってられなくなりますよ。




それでも安月給の中で有り金はたいて本買ったり、セミナー行ったりして

腕をつけても

単位制だし、1単位の点数は激安で(リハビリの点数は絆創膏固定よりもかなり点数が低かったはずです)

給料が上がるわけでもない。

評価されない。





これ・・・腐るでしょ。
普通に。



それでも「お金じゃない!!やりがい!!!」って言う人も多いけど

「やりがい」って言葉で合理化してるだけでしょ。




「やりがい」を感じているなら

「誇り」を持っているなら


ちゃんと「お金」にすることが「プロ」ってもんでしょうが!!



昔、某プロ野球選手が記者会見で言ってたわ。

「私はお金にこだわりますよ。だって、それが私に対しての評価なんだし、子供達に夢を見せられないでしょう!!」と。



現・レッドソックスの上原も同じようなこと言ってましたよね。

「別にお金やないよ。でも、それが評価やねん!!」って。





たぶん、20歳そこそこの新人さんはまだピンとこないかもしれないけど


年収300万ってどういう生活レベルかっていうとね。




例えば・・・


結婚して子供1人を安心して養っていくのに必要な「世帯年収」は

700万

と言われています。


その半分しか稼げてないってこと。



まぁ、この仕事は結婚相手は同じ職種か、ナースであることが多いと思うけど

この収入だと

2人合わせても

600万そこそこ。


ね?


子供一人も安心して育てられないかもしれない。




そして住宅


最近の相場だと


新築となると田舎だとしても3000万くらいかかります。


私の勤務先の北本でも新築は3000万でした。



でも、年収300万じゃ

3000万のローンは中々組めません。


私の前の職場の同僚は

たしか2~3回くらいローンの審査で落ちてましたね。




マイホームはまさに

「夢のマイホーム」

なのですね。







私は施術という行為自体は好きですし


患者さんを治したいと思ってますし


そのためにけっこうな量の勉強をしています。




でも、

理学療法士という仕事はロクな仕事じゃない!!

と思ってます。



普通に「他の仕事ができるなら理学療法士になんかならないほうがいいですよ。柔道整復師の方が保険を使って開業できるし、なるなら柔道整復師の方をすすめます。」って言ってます。






医療なんてのは

結局は国の予算の中でやっている仕事なんでね。


待遇なんてこの先絶対に良くならないですから。




それでも、「やりがいさえあればお金なんていらない。」と思っているならそれはそれで良いと思います。


実際問題、必要なお金なんてそれぞれの価値感次第ですからね。





でも、やっぱり家族を養っていきたいと思っているなら

稼ぐ方法は常に模索していったほうがいいですね。




最近、増えてるように「自費の整体院開業」でもいいでしょうし

介護事業とかを立ち上げてもいいし

私のようにセミナー事業をやってみてもいいだろうし



他の形でもね。



いきなり独立開業じゃなくても

まずは本業と副業でトータルで稼いでいくという形でもいいだろうし





そんな感じです。




4月で働き始めたセラピストも多いだろうから


そういう人向けに書いてみました。