理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

上司や先輩を黙らせる!!マッサージ系書籍の新定番。

どうもOriental Physio Academy代表の波田野です!!
http://oriental-physio-academy.jimdo.com/



今日は書籍紹介です。




マッサージ系セラピストにとってド定番である名著。

「クリニカルマッサージ」!!


改訂版 クリニカルマッサージ―ひと目でわかる筋解剖学と触診・治療の基本テクニック (DVD付)/医道の日本社

¥6,510
Amazon.co.jp



これを持ってないセラピストはもぐりなんではないかと思えるくらいの本ですね!!




それくらい素晴らしい本なのですが





この本の疾患別の書籍が発売されました!!!

エビデンスに基づく疾患別クリニカルマッサージ 評価と治療/丸善出版

¥5,040
Amazon.co.jp


出版社が違いますが・・・

監訳は同じ大谷素明さん。


そして、使われている写真などは「クリニカルマッサージ」と同じなので


続編と考えていいでしょう。




そして、問題の本の内容ですが・・・


タイトルにあるように「エビデンスに基づいた・・・」です。



リハビリ現場などでも頻繁に遭遇する症状・疾患がマッサージで治ったという

エビデンス

も書かれてしますし



評価として


姿勢評価

可動域テスト

整形外科的特殊検査

類似疾患との鑑別法



治療方法も

セラピストによるマッサージだけでなく

患者自身のセルフケアの方法まで

しっかりと書かれています。








先輩や上司でも治せなかった患者さんを

トリガーポイントをはじめとしたマッサージ系で

どんどん治している若手セラピストが増えています。




そんな若手の方から

『どんどん治せるようになったし、患者さんからも指名されるようになったのに・・・

上司や先輩から怒られてしまうんです。』

と相談されることが増えてきました。




ですので、そういう方は


この本でエビデンスを示して

評価などもしっかりやってみて

上司や先輩に説明してあげるといいのではないでしょうか?




では~~。