理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

2014年セミナーがスタートしました。

どうも、Oriental Physio Academy代表の波田野です。
http://oriental-physio-academy.jimdo.com/



先日、1月19日(日)に


埼玉県上尾市にて

2014年最初のセミナーを開催させていただきました。



去年は関東以外の地方を巡業していたので

関東は1年ぶり。

レフリハを除けば

2年ぶりとなります。


関東のみなさんお待たせしてしまいましたね。




会場は・・・

上尾市で4月からサービスが開始される

「リハビリ特化型デイサービス ACTY」さんです。

SBSH0193.JPG



上尾駅から遠かったのですが

多くの方が集まってくれました。


定員を30名に設定していましたが

問い合わせが殺到して

38名での開催となりました。



本当はもっと問い合わせがあったのですが

これ以上は収容できなかったので

問い合わせしてくださった方・・・

申し訳ありませんでした。


セミナーはどんどんやりますので、その時に!!



受講者はリハビリ職種だけでなく

柔道整復師の方



鍼灸師の方もいらっしゃいました。


関東以外の地方からもいらっしゃっておりました。



SBSH0194.JPG







テーマは

「五十肩(肩関節周囲炎)」

「頚椎椎間板ヘルニア

手根管症候群

「腱鞘炎」


誤診される


上肢の痛みやしびれ


です。





腱板の断裂や可動域制限では説明できない上肢への放散痛。


レントゲンで狭小化が見られる高さの領域とはまったく一致しないしびれ。


が、トリガーポイントで説明できることを

実技で体感してもらいました。



受講者の方々の中には

まさに「頚椎椎間板ヘルニア」と診断された方も。

しかし、案の定デルマトームと一致しない。

そして、トリガーポイントの刺激で

再現性がある。




こういうことが患者さんでも起こります。

頻繁に。



トリガーポイントを知ることで

様々な痛みや痺れが

簡単に解決できるようになります。





今回の受講生の方も

臨床で

バンバン成果を出していることでしょう。




これからのセミナー予定は

Oriental Physio Academyのホームページをご覧くださいね。
http://oriental-physio-academy.jimdo.com/





では~~~。