理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

12月22日(日) 名古屋腰痛セミナーのご報告

あけましておめでとうございます!!


体軸コーディネーターの波田野です!!



新年1発目は

ちょっと前になってしまいますが

先日、12月22日(日)に名古屋にて開催させていただきました

「80%の謎に迫る!!腰下肢痛に対するトリガーポイントリリース」のご報告です。



名古屋では

セミナー業を営んでいる

ASRINさんのオファーで開催させていただきましたよ。
http://www.wb.commufa.jp/asrin/



ASRINさんは全国でも屈指の集客力を誇る団体で

今回のセミナーも65名の定員が満席となりました。



会場もとても広くてキレイで

2013年の最後に相応しい!!



セミナーの冒頭でも言いましたが


波田野の気分は・・・・



「イケるか~~!!!!!名古屋度~~~ム~~~~~!!!!!!」


でしたよ(笑)



セミナーの様子はこんな感じ~。




人がたくさん!!



意気った波田野。



パワーアップしたテキストで触診のポイントを説明中。



イケメンアシスタント・高木くんも大活躍!!
波田野のセミナーには欠かせない優秀な人材です!!!



実技中に出た質問に答えているとみなさんぞろぞろと集まってきます。
とても勉強熱心!!



最後にASRINのスタッフの方々と記念写真!!



スタッフの方々のホスピタリティの高さには1日中感動しておりました。





受講者の方々の反応も好感触です。

一部紹介させていただきます。


『トリガーポイントは本でも読んだことはあったのですが、調和のタッチでものすごく奥まで入っていくと効果が全く異なるものになるのだということがわかりました。
他の地域で、料金を高くしてもいいから定員を少なく設定してほしいというリクエストが出るはずですね。』


『押す角度や立ち位置など参考書からでは読み取れないところが学べ、大変勉強になりました。
また、患者様にTPリリースを使ったところ、半年間あった下肢への痺れと痛みが15分程度の施術で収まったのには驚きました。』

波田野先生の技術はもちろんですが、トークが面白くて時間があっという間でした(笑)』

『大変わかりやすく、入りやすい治療手段だと思いました
画像診断は信頼性が低いということをいわれていますが、あまりそういう情報がアナウンスされていない講習が多いと思います。
今回は、きちんとその部分を網羅されていたと思います。』

『トリガーポイントやその治療法の仕組みの講義を聞くことができ、また実技が多かったため1つ1つ確認しながらついていくことができました。
実技の時間がたっぷりとあったこともありがたかったです。』

『トリガーポイント療法の効果と威力について驚きの連続でした。波多野先生のセミナーは何度か出たことがあり、好きな講師の一人でしたが、今回は僕自身が腰痛もちなこともあり、自身のケアとして、積極的に受講できました。臨床にて、患者様に施行する前に、自身の身体においてその効果が実感できました。具体的には疼痛そのものが緩和した事、腰が軽くなった(自動可動域の改善)や、片脚立位などの安定性向上がみられました。数日経過した現在も腰の調子は快調です。』




他にもたくさんありますが、こんなところで。




トリガーポイントを教えるセミナーは最近少しずつ増えてきたように思いますが

他のセミナーは

「トリガーポイント」と「その他のテクニック」を一緒に教えるため

私のセミナーほど多くの筋肉は扱っていませんし

実技の時間も私のセミナーは非常に多く確保していますので


確実に翌日から使えるものとなっています。

方法も「押すだけ」ですしね。






確実にみなさんの臨床を劇的に変えることができます!!




今後の日程も決まっておりますので

是非ご参加ください。



では~~~。


2014年もよろしくおねがいいたします。