理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

人は努力をしたくない!!

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。




波田野といえば「体軸」のほかにも


「トリガーポイント療法」だと思います。




アライメントなどもちゃんと診ていますが


それでも治療の95%くらいはトリガーポイントです。



それで、多くのセラピストや医者が手に負えなかった患者を

治しています。



それだけトリガーポイントは最強・無敵のテクニックなわけですが



もちろん、そのトリガーポイントを最強・無敵にしているのは

私がトリガーポイント療法というものを

徹底的に「やり込んでいる」というのも要因のひとつですね。



もちろん、トリガーポイントに限らずに

どんなテクニックも「やり込む」ことが大事。


それさえできれば、どんな治療法でも結果は出ます。




結果が出るテクニックがあるんじゃない。


結果を出す秘密があるだけ。


それが「やり込む」ということです。






これは色々なところで言われているので

みなさんも耳タコだと思いますが




結局、みんな・・・やり込めないんですよね。


だから、セミナー行脚。


別にセミナーに行きまくって勉強するのは構わないけど

私が見てる限りだと


セミナーの内容とか

自分に本当に必要なもの

を考えることなく

知り合いのセミナーに「おっ、今度は〇〇さんがセミナーやるんだ!!行ってみよう!!」ってだけなんじゃねえかなって思っています。





まぁ、それはそれで置いといて。







参考になるかは別として


なんで波田野がトリガーポイントをやり込んだのか?


だって、私は元々はトレーナー志望だったし

「マッサージ屋じゃねえんだ!!」とも思ってました。



それなのに、今はマッサージ手技である

「トリガーポイント療法」を極めようとしているんですよ。



不思議ですね~~!!!





で、なんでかっていうと


気が付いたんです。




「人は努力をしたくない!!」ってことに。





ここ何年も「~だけダイエット」が流行ってましたよね。


それ以前だって単品ダイエットが流行ったり




それと同じで


人は自分の症状を治すのに

自分で何かをしたくないんですよ。




でも、それって当たり前ですよね?




みなさんも

例えば家電が壊れて修理にお店に持っていく。


その時はお店の人に完全にお任せですよね?


「方法さえ教えてくれれば、あとは自分でやります!!」なんて人はいないですよね?


直したあとにまた壊れないように多少のケアはするかもしれませんけど

直し方を教えてくれだなんて人はいないはずです。



もし、お店の人に「直し方を教えるんで、自分でやってください。」なんて言われたらどうです?


怒りますよね?



それと一緒です。



患者さんもセラピストに「治してほしい」んです。





こっちでやり方を教えたって

ほとんどの人

それこそほぼ100%の人がやらないですよね。


「中々時間がね~。」って言って




そりゃ、私だって患者さん自身が自分でエクササイズをやってくれれば楽ですよ。


でも、やらないんだもの。


自宅でのケアどころか、リハ室での運動療法すら嫌がる人いますよね。

「揉んでくれればいい。」って。




そういうときに多くの人が「自分でもやらないと治らないですよ!!」って患者さんを怒ったりしてますよね?





でも、それって本当にナンセンスなんですよ。



私だって1年目とか2年目の最初はそうやってイライラしてましたよ。

でも、それって自分が「治せてない」だけなんですよね。



だから、私は「そんなに運動したくないんだったら、じゃあ徒手療法で圧倒的に治してやんよ!!このやろ~~~!!」って思ったわけですね。






んで、圧倒的に治すために勉強していたら

「トリガーポイント」に辿り着いたわけですね。






「なんて的を得た治療なんだろう!!」と正直に思いましたよ。


おかげさまで、色々な患者さんを治せるようになりましたね。




もう、全然運動療法してないですからね。


こういうこと書くと


頭の固い人には文句言われそうですけど




患者さんの症状を取ってナンボですからね。




そして、その「症状を取る」ということに特化しているのが

「トリガーポイント療法」ですから。




それにトリガーポイントは痛みだけでなく

筋力低下なども起こしますからね。



トリガーポイントをリリースするだけで

筋出力が高まって、動きがよくなりますから。



「動きを作ることが理学療法だ!!」なんて言い張っている人にも

吠え面をかかせることができますわ。







そんなわけで


波田野はそうやってトリガーポイントをやり込みました。





マッサージ手技なんてウケもいいですからね。




トリガーポイントは絶対に勉強しておいたほうがいいですよ。



他のテクニックより、遥かにわかりやすいし、やりこみやすいですから。








トリガーポイントを学んでみたいと思ったら


是非、私のセミナーに申し込んでください。


来週の福岡は満席ですが


11月24日の石川セミナーはまだ空きがあります。

詳しくはこちら。
http://ameblo.jp/pata0511/entry-11628014327.html