理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

腰痛に対するトリガーポイントセミナーin岩手のご報告

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。



土・日・月の3連休。


日本列島は台風に襲われていたわけですが


波田野はそんな台風の吹き荒れる


東北は岩手県にいました!!



えっ?



なんでかって?




そりゃ、セミナーですよ!!!




岩手で開催してきましたよ!!


「80%の謎に迫る!!腰痛に対するトリガーポイントセミナー!!」






普段は30~50人を満席にする波田野のセミナー


なぜか今回の岩手セミナーは

20名弱ということで

他よりも若干少ない人数でしたが


波田野のテンションはいつも通り!!



いつものようにギャグをすべり散らす(笑)




セミナーの風景はこんな感じ~~~。



成功したい理学療法士のための治療&ビジネスアイデア情報局-SBSH0009.JPG
成功したい理学療法士のための治療&ビジネスアイデア情報局-SBSH0008.JPG




波田野のこのセミナーは難しいことは考えずに

とにかくトリガーポイントによる症状というものが

確かに存在すること

そして、それがまさに

患者さんが訴えている症状だということ

を実感してもらっております。



「症状は人それぞれだからな~。」で曖昧にされてしまっている

多種多様な症状のパターンも

トリガーポイントにかかれば、赤子の手を捻るよう!!

いや、むしろ・・・「玄孫」!!!





そして、トリガーポイントをしっかりと捉えるということ。

どれくらいの圧でリリースしていったらいいのか。

それくらいの時間でリリースできるのか。



という基本を徹底的に行っております。






・・・何を隠そう



波田野・・・実は色々と不安だったんです。



だって、そうでしょう?



お伝えしている方法はシンプルにトリガーポイントを「押すだけ」なんですから。


しかも、ブログなんかでもトリガーポイントの書籍を紹介してるし


それさえ読んじゃえば、わかるはずなんですから。



わざわざ、オレのセミナーを受ける必要なんてないよね?


こんなん誰だってできるよね?


なんでできないのか意味がわかんないんだけど!!


くらいに思っていたわけですよ。



失礼ながらね!!






んで、セミナーの受講生の方のなかには


ちゃんとトリガーポイントの本を持ってきてる人とかもいるわけですよ。



だけれども、今回の受講生の方がセミナー後にさっそく試してみて

すごく効果があったようです。

そして・・・

「今まで本を読んでやっていてもうまくできなかったのに・・・感動しました!!」

という感想を頂きました。


さらに「触り方、硬さ、痛みの程度、使用方法やワンポイントなど本では理解できない出来ない部分がスっと入ってきました。」

とも仰っておりました。


あとは「やっぱり、ずっとやってた人の話を聞くのが大事ですね。」とも。






いや~~、これは改めて自信になりますよね。




やっぱり、私がセミナーをやる意味ってのはあるんですね!!



これからも、必要とされなくなるまでやってやりますよ!!!






さて、セミナー後は懇親会!!!



とはいっても、超こじんまり~~。



まぁ、その分中身の濃い話ができました。


$成功したい理学療法士のための治療&ビジネスアイデア情報局-SBSH0015.JPG



現地のコーディネートをしてくださって高橋さんと

受講生の藤田さん。



お二人ともすごく想いのあるセラピストです。


そして、私の意図していることをしっかりと理解していました。


素晴らしい!!!





そして、懇親会で使わせていただいた居酒屋「鬼剣舞」さんでは



実際に岩手の伝統民芸「鬼剣舞」を観させていただきました!!
成功したい理学療法士のための治療&ビジネスアイデア情報局-SBSH0012.JPG
成功したい理学療法士のための治療&ビジネスアイデア情報局-SBSH0011.JPG
成功したい理学療法士のための治療&ビジネスアイデア情報局-SBSH0010.JPG



すごくかっこよかったです!!!

こういうものが伝承されるのって本当に素晴らしいですね。







さて、こんな波田野のトリガーポイントセミナーは



11月に福岡に上陸しますよ!!!


詳しくは

こちらへ。

http://ameblo.jp/pata0511/entry-11615127493.html