理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

国立新美術館「アメリカン・ポップ・アート展」に行ってきました。

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。



例年よりも短いですが、とりあえず夏休みでのんびり・・・もとい、ダラダラしております。




さて、昨日ですが


みなさんもご存知のように


波田野はアートが好きなわけですから


えっ?

知らない?


そ・・・そんなことじゃ


波田野検定」に合格できませんぞ!!!






そんなわけで


波田野はアートが好きなんですよ。



ですから、昨日は六本木の新国立美術館にて


アメリカン・ポップ・アート展」に行ってきました~~!!!
http://www.tbs.co.jp/american-pop-art2013/



$成功したい理学療法士のための治療&ビジネスアイデア情報局-SBSH0492.JPG





アメリカン・ポップ・アートといえば・・・


アンディ・ウォーホル



ロイ・リキテンスタイン

が有名ですよね。


アンディ・ウォーホルといえば

音楽ファンではお馴染みである

Velvet Undergroundが1967年にリリースしたアルバム

Velvet Underground & Nico」のジャケットの<font size="4">バナナの絵ですよね。

Velvet Underground & Nico/A&M

¥604
Amazon.co.jp


私はこのバナナの絵が描かれたTシャツを着て行ってきましたよ。

まぁ、この展示会にバナナはないのですが。




でも、とにかくよかった。

アンディの最高傑作「200個のキャンベルスープ缶」

「キミコ・パワーズ

「マリリン」

毛沢東も観れたし




ロイも良かったですよ。

コミックス調のポップアートはオシャレ!!!




他にもロバート・ラウシェンバーグのアイデア溢れる作品も


クレス・オルデンバーグの作品もかわいかったですね。
ジャイアント・ソフト・ドラム・セット」
幾何学的なネズミ」
がお気に入りです。






最後にグッズを買いまくって・・・


写真もパシャリ!!
$成功したい理学療法士のための治療&ビジネスアイデア情報局-SBSH0493.JPG






楽しすぎました。



10月までやっているので


また行こうと思います。




では~~~!!!