理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

治療の打率が上がります。腰痛セミナーin広島&石川のご報告

どうも、体軸コーディネーターの波田野です!!!


今日から本業の病院業務も5日間の夏休み。

週末のセミナー業も来月の中旬までお休みということで

ようやく余裕ができました~~~!!!!




ところで、さっそくですがみなさん・・・



「腰痛の80%が原因不明」

って知ってますか?



そう!!


そうなんです!!!





お医者さんが偉そうに診断名をつけてあ~だこ~だ言ってる腰痛・・・



打率は2割なんですよ(笑)





打率が2割ってどういうことかわかります?



プロ野球だったら・・・

レギュラーには到底なれないですよ。


下手すりゃ2軍行きです!!!!






これ・・・ヤバイですよね?





そもそも、おかしいと思いませんか?



ヘルニアや狭窄症・・・

好発部位は腰椎の4~5番なのに


患者さんが訴える痛みや痺れの場所・・・

デルマトームで一致しませんよね?





そんなとき・・・


「まぁ、症状は人それぞれだからな。」

で済まされちゃってますよね?





まぁ、いいですよ。

患者さんはお医者様の言うことは信じますから

別段、文句は言われないですね。





でも・・・


「人それぞれ」

「多種多様」

と言われているその症状。




それぞれのパターンに対応した原因を知ることができたら・・・



ワクワクしません?





実は私・・・


知ってるんです!!!





そう。

それは・・・



トリガーポイント療法です!!!






トリガーポイントはさまざまな症状の部位に対応した原因筋が明確に提示されています。




みなさんがこれまで理学療法などで勉強してきたっていう腰痛は


腰椎の分節性

コアユニットの機能不全

仙腸関節の機能不全

などなど


運動学的な原因が前提でしか話が進められてませんよね?


どんどん新しい治療法が提示されてますが

あくまで上記の原因が前提。


それ以外の原因を提示されません。





また、野球で例えますが・・・


外角低めの打ち方だけ練習したって


内角低めにズドン!!と決められたら



手も足も出ないんですよ!!!!




私のトリガーポイント療法は

そんな内角低め・・・

だけでなく、ど真ん中や内角高めの打ち方を教えます。


外角高めは見逃してください(笑)




それだけ「トリガーポイント療法」は対応できる幅が広いです!!!




対応できるコースが広がったということは

それだけ打率が上がります。






もちろん、それを本塁打を打てるくらいにするには

それなりの練習を要しますが


シングルヒットや2塁打くらいのヒットなら

あっけないくらいに打てるようになります。





そんなセミナーを4週連続で開催してきました。

大阪、徳島、広島、石川。


たしか、徳島まではご報告しましたよね?





そう、先週は広島。

今週は石川にセミナーに行ってきました!!!




広島はこんな感じ~~~。

50名満席です!!!

$成功したい理学療法士のための治療&ビジネスアイデア情報局-SBSH0478.JPG




石川は写真を撮り忘れてしまいましたが・・・

こちらも50名満席でした!!!







私のセミナーは特別に難しい手技や理論を教えたりはいたしません。


とにかく、指圧です!!!



いや、別に難しくすることだってできますよ。


でもね。


このセミナーの目的は


トリガーポイントによる症状というものが確かに存在していることを受講者自身に体験してもらい

そんなトリガーポイントをしっかりと捉え、今の自分の実力で

どれだけの深さまでタッチができて

どれくらいの時間でリリースできて

どれくらいのところまでほぐすことができるのか




そこに特化してお伝えしております。


もちろん、それだけだと

たくさん出ているトリガーポイントの本を読めば事足りてしまうので



幾分ですが・・・


トリガーポイントを中心とした「揉み解し」で

色々なことができるかという

臨床での使い方

発展の仕方を

しっかりとお伝えします!!!





セミナー中も


受講者の方々がトリガーポイントによる関連痛を体験できました。


普段の腰痛が再現され

「こんなところが私の腰痛の原因だったんですね!!」と驚かれていましたよ。




中にはオペをしてから出ていた症状が

実技を通して、改善されたというかたも多くいらっしゃいました!!!





ブログで感想を述べてくれた方もいました。
http://ameblo.jp/55-2525-takesh1-lucky/entry-11591462539.html





それ以外にもメールで報告してくださった方もいます。



今回のテーマでなかったのですが

脊柱筋の診方と症状の関連を応用して

ご家族の「肩痛」に対してアプローチをされたようです。

それまでは、理学療法の文献によくあるような

治療をいくつもやってきても

全然、改善しなかったのが


私がお伝えした脊柱筋のリリースで

改善してしまったことに

「感動しました!!」と。



他にも・・・

「私の腰痛が大腰筋を刺激したときに出現しました!!リリースされていくうちに身体がポカポカしてきて、すごくよかったです!!」というメールも。







こういった感想をいくつも頂いております。






ここまで読んで・・・


「私も知りたい!!!」と思った方は



とりあえず9月に岩手と宮城で開催いたします!!!!




一応、新潟や九州からもオファーを受けているので行くつもりですが


まだ会場確保が

確定していないので

できるかどうかはまだ不明です。





とりあえず、岩手か宮城でという方は


こちらから申しこんでみてください。
http://ameblo.jp/pata0511/entry-11566386881.html



全国を全4回で回っているので


今回の「腰痛セミナー」を逃してしまったら

次はいつになるかまったくわかりません!!!!




少しでも興味があったら

何が何でも仕事を休んで受講してください。



絶対に損はさせません!!!






では!!!