理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

成功の手順はどの業界も同じ。

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。



前回のブログにも書いたように


先週の木曜日にはkotturのライブに行き



土曜日にはこれまたインディーズで応援している

SATORIのライブに初めて行ってきました。





動画だと伝わらないですが


実際にライブの盛り上がりは尋常じゃないです。

もう、他のバンドがかわいそうになるくらいに。




正直・・・侮ってました。


楽曲は好きでCDもヘビロテ中です。

実は職場で流している波田野MIXにもSATORIの曲を紛れ込ませているくらいです。



とはいってもメジャークラスのライブになるだなんてまったく思ってなかったんです。



でも、実際にライブに行ったら

もう別格。


楽曲も、演奏もパフォーマンスも格が違いました。


CDはタワレコで販売しているので、興味があったら是非買ってあげてくださいね。

なんだかTSUTAYAでも販売が開始するらしいです。


YEAH! YEAH! YEAH!/L-RECORDS

¥1,575
Amazon.co.jp



もちろん、kotturもよろしくお願いします!!


nukonomad/表参道レコード

¥1,200
Amazon.co.jp







そんなこんなでライブが続いたわけですが・・・



先日、ヴィレッジヴァンガードでこのような本に出会いました。

本気でバンドを仕事にしたい人へ 名門ライヴ・ハウスのブッキング・マネージャーが教える、成功する.../リットーミュージック

¥1,470
Amazon.co.jp



音楽業界といえば・・・


「良いアーティストなのに売れない。」

「くだらないアーティストなのに売れてる。」


という議論が起きるド定番の業界だと思います。



そんな世界で

売れてるバンド(アーティスト)が何をしているか?


そういうことが書いてあるわけですが



もうね。



どの業界でも同じですよ。





とにかく「伝えること」。

自分の存在を。




「来ればわかる」とかじゃダメなんですよ。



わかってもらうためには

来てもらわないとダメなわけで。





僕はKotturの千代ちゃんはとんでもない天才だと思いますが

ある程度のアンテナを張ってる私ですら

たまたま深夜まで起きてたときに観ていた「MUSICる」を観ていなかったら

100%・・・知ることはなかったですよ。



もちろん、テレビだけではないですが


どんな広告でも


まずは知ってもらわないと話にならないわけですよね。





来てもらえればわかるで

ライブだけただただやっていたって意味ないのと同じように



治療やセミナーだけやっていたって意味がない。




そこに来てもらうために

コピーライティングなどの広告手法や


ブログなどの広告媒体をしっかりと動かし続けるとか



色々なことをやっていかなくちゃいけないわけですよね。






入谷先生とかは、そんなことをやってない?



あぁ、そうですね。



でも、そういうスーパーな人たちは

また違った価値を提供できてるわけですよ。



他の追随を許さない世界クラスの・・・圧倒的なまでの臨床能力をね。



もうね。

そんなもんはミスチルなんですよ。





もちろん誰だってミスチルみたいなモンスターな実力をつけたいと思いますよ。


入谷先生みたいなモンスターな臨床能力を手に入れたいですよ。



でも、それにはとんでもない量のやるべきことを

何十年もかけて続けていく必要があるわけ。




誰だってできることではない。





あなたはミスチルではない。


イチローでもない。

松井でもない。





「いや、自分はイチローだ!!」と確信しているならどうぞそのまま突きぬけてください。



ただ、大多数の人がそうではないわけです。



それでも、それなりに成功したいというなら



やるべきことは何かを考えて

淡々とやっていくことですよね。





少なくとも自己啓発本を読んで

情熱だけ燃やしてたって


何の意味もないですからね。




では~~~。