理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

大阪セミナーのご報告

どうも、体軸コーディネーターの波田野です!!



1週間経ってしまいましたが・・・



4月7日に大阪にて行われた

「触るだけ!!誰にでも歪みが治せる リアライメント・タッチ」の報告です。




前日の4月6日に


暴風雨という天気予報にビクビクしながらも

思っていたよりも余裕で行けました。




この日は大阪ではなく

兵庫県摂津本山になる

リンパ浮腫のトータルケアをしている「Her's」さんに赴き

治療を2件行いました~~。

http://hers.ko-co.jp/


お一人はお子さんで姿勢矯正ということで・・・

だいぶくすぐったがりで、姿勢改善のためのリリースはできず。

短縮よりも筋力低下が問題だなということで

とりあえず、簡単に自主トレを教えて終わり。



二人目の方は長年の腰痛で

前屈からの復位や伸展で痛みがあったり

普段も座っているだけで痛いとのこと。


症状の部位や、動作などから原因筋がわかったので

そこを中心にリリース。


症状はかなり軽くなったようで

痛みがでていた動作も痛みなく行うことができました。



他の治療院・整体院にも行ったようで

「そこではどんなことしました?」と訊くと


私と同じことを言われたし、同じようなことをされたようですが


改善はしなかったようです。





ふふふん。




私の治療展開なんて、超簡単で初歩的で

マッサージ系セラピストなら知っていることばかりですが


私がやればここまで違うものなんですね。



難しいこと考えて、超細かく、複雑に考えているからって

治せるかどうかは別問題。




逆にいえば、難しく考えなくたって

ちゃんとやれればいいんです。



誰でも作れるチャーハンでも

素人が作るか

町の定食屋が作るか

赤坂離宮の料理長が作るかで

別次元の料理になるわけですよ!!!





で・・・治療が終わったあとは

「Her's」院長の井ノ原先生と・・・そのご家族とともに


豚と鶏の焼肉専門店「フジヤマドラゴン」さんにて、お食事会~~~!!!
http://www.fujiyamadragon.com/

超おいしかった~~~~!!!!



大好きな鶏の刺身に舌鼓~~~。



これはもう、関西遠征したらお忍びで通わせてもらいますわ。







翌日の日曜日に


セミナーでした!!!


今回のセミナーは40名のセラピストの方がお集まりいただき

満員御礼!!!!



私・・・なぜか関西では人気があるらしく


いつも大人数が集まるEPochさんのセミナーでも

普通は1ヶ月前からボチボチ集まりだすのに


私のセミナーは3ヶ月前から一気に埋まってしまうらしいです。




そんなこんなんで・・・



こんな感じ~~~。



選ばれるセラピストと理学療法士を養成する 体軸コーディネーター波田野征美~身体の軸 心の軸 治療家としての軸~
選ばれるセラピストと理学療法士を養成する 体軸コーディネーター波田野征美~身体の軸 心の軸 治療家としての軸~
選ばれるセラピストと理学療法士を養成する 体軸コーディネーター波田野征美~身体の軸 心の軸 治療家としての軸~
選ばれるセラピストと理学療法士を養成する 体軸コーディネーター波田野征美~身体の軸 心の軸 治療家としての軸~




みなさん、触るだけで本当に変化があるのか半信半疑だったようですが


実技での調整後は著しく動きが変わっていたことに驚いておりました!!!



感想でも・・・


40名の方がいらっしゃったので2名の方にはウケなかったようですが

ほとんどの方が満足していただいたようです。



まぁ、私自身もやりながら

「あぁ、ここはこうしたほうがよかったなぁ~・・・」と思うところが多々あったので

色々とブラッシュアップしていきたいと思います。

全員から満点を頂けるように!!!





そんなわけで・・・


今回の講義で最後にお話させていただきましたが




別にこの技術がすごい!!

とか

このメソッドがすごい!!とか言うつもりは全然ありません!!!




ただ、知ってほしかったのは


「触っているだけでも身体は反応する。しかも、改善する方向へ」

この簡便さ。



身体の様々な部位の繋がりなどがわかっていたり、どこが悪いのかわかっていたとしても


どうにこうにも手技自体がうまくいかないことも多々あるので


そういうときにこそ、こういう手技が役に立つわけです。



あとは、そこらへんが皆目見当がつかないときも。



なんだかよくわからん!!!

なんてことがあっても、その場でちゃんと効果を出さないといかんわけですよ。


わからないことはいくら考えたって、その時はわかりません。


わからないなりに効果を出すためには、とりあえず触っておきましょう。


昔は治療のことを「お手当て」と言いましたね。


触るだけでも、調整になるんです。

それは受講者の方々は感じていただけたと思います。




で、わかんないなりに

とりあえず、触って

症状に変化があったかどうかを

確認してほしいわけです。


全部じゃなくても、ある程度目星をつけた上で。



それで、「ここを触ったら改善したけど、ここは変化なかった。」とか


そういうデータをたくさん集めてほしいわけです。



そうして、どこを調整したら効果があったのかわかったら

その部位のことを解剖学や運動学などなどで勉強して

どういう機序があったかを


考察してほしいわけですね。



それがわかれば・・・


(まぁ、触るだけでも調整できるわけですが)もっと具体的に操作の方向を決めて調整したり


色々と発展できるわけですよね。




私もセミナーの経験を積ませていただいた中で


やっぱり、教えられたことしか考えられず

そこから発展させることができない方が多いと思います。



セミナー行脚して、たっぷり溜め込んだテクニックを統合できずに

ひとつひとつがバラバラなまま、バラバラにやってるだけな印象です。



凄腕・・・と呼ばれる方々は


勉強量がすごいだけではありません。


10学んだら、13とか20くらいに増幅させて

自分の中に落とし込んでますよ。






そんなわけで


とりあえず、受講できなかったみなさんも

触るだけでも調整できますので


わからんところがあったら、とりあえず触ってみてください。


そこから色々と自分らしい治療へと発展させてくださいね!!!






次回の大阪遠征も決まっております。


詳細はまた後日にしますが




とうとう・・・



波田野の真骨頂というか・・・


治療の核の部分となっている


「トリガーポイント療法」です!!!



数え切れないほどある症状のパターン

それぞれに合わせた原因をきっちり提示しますので



これだけでもほとんどの症状が完結してしまいますし


ここから無限の発展もできます。


シンプル&初歩にして


完璧なテクニックといっても過言ではありません。




お楽しみに!!!


では!!!