理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

健康番組に出てくるゴッドハンドはゴッドハンドじゃない。

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。




今日はTBSさんで「予約殺到!!専門外来SP」が放送されてましたね。






いや、別に出てきたドクターや整体師の方が


雑魚!!


だなんて思ってませんよ。



きっとそれなりにお上手な方なんだと思いますよ。




でも、こういうのを観ると



テレビってインチキだな~とか


言ったもん勝ちだよな~



と、思わざるを得ないですよね。

一般の方は騙されるんでしょうが、プロは騙されません。




肩凝りの原因は「ストレートネック」?



そんなもんは別に目新しいことではありません。


ストレートネックだから肩凝りなどの症状が出るとは限りませんしね~。




番組では

その有名な整体師の方の治療を受けたことで

「頭の位置が後ろに下がって、ストレートネックが治った!!」なんて言ってましたが・・・




ハッキリ言っちゃいましょう!!



ストレートネック・・・


治ってませんでしたよ!!!!



確かに頭は後ろに引けてましたが

頚椎はまっすぐなままでした。



んで・・・


腰の反りが・・・



めちゃくちゃ強くなってました!!!



頭を後にすることしか考えてないから、代償で腰が反っちゃってるんですよ!!!




このことからわかること・・・



それは




番組側から


治療後の撮影では



「胸を張って、姿勢を良く見せてくれ!!!」って指示されてますね。




大体ね。


椎間を広げたからって


痛みは軽減できるかもしれないけど



姿勢が変わるわけないでしょ!!!


姿勢はもっとダイナミックなところの問題だから!!!







とはいっても、私が言いたいのは


その整体師がヘボだとか



テレビがヤラセだとか


そういうことじゃなくて




言いたいのは



治療院が成功するかどうかなんてのは


そんなもん!!


ってことですわ。





神業を繰り出す凄腕である必要もなければ


不思議なテクニックを学ぶ必要もないわけです。




自費診療だから、特別な症例や特別な技術が必要なわけじゃない。



普通~~に、肩凝りや腰痛、姿勢改善でいいんですよ。



大事なのは


「あなたの治療で何故治るのか? そして、それは近所の競合店と何が違うのか?」の理由を説明できればいいんです。


別にマッサージ系の治療でもいいんです。



場合によっては、治療内容や治療のレベルじゃなくて


営業時間や、施術の時間。

院の場所や、施術室の雰囲気。


その他諸々で

色々な形の価値を提示できればいい話です。







その辺をよくわかってらっしゃるのが



三重で治療院を軌道に乗せているPTの亀田さんですよね。
http://www.heart-nagoya.com/

亀田さん自身もかなりの腕前とお見受けしておりますが

ネット集客やコピーライティングに精通していますね。

名古屋から、松阪に移転されましたが

間違いなく成功される方ですね。




治療院を失敗させて、セミナー業に乗り換えただけなのに

「オレは成功してる」って面して

治療院開業セミナーを開催しちゃってる

某会長とは違うわけですよ。





まぁ、私も開業しているわけではないのですが


治療院を成功させている亀田さんに「波田野さんは開業してないのに、なんで気付いちゃってるの?」って言われたことありますよ。







今は開業志向のPT・OTが増えてきているし


それは悪いことではないのですが



やるからにはちゃんと勉強しましょうね。



このゴッドハンドがやっているレベルの施術なら・・・

世の中のPTのほとんどの方ができるんじゃないですか?

いや、もっとレベルの高いことを。


だから、大事なのはコピーライティングをはじめとした集客のテクニックなんですよ。



では。