理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

adidasの新作スニーカー「anergy boost」を買いました。

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。



波田野といえば・・・

セラピストであると同時に

身体技法家ですから

レーニング系シューズマニアなのであります。


NIKEのフリーに始まり

MBT

ReebokのZigtech

を愛用しております。

Easy Toneはあまり好きではありません。


ビブラムのファイブフィンガーズは「履きたい」と思っていても、中々買うタイミングを掴めずに2年以上も経ってしまいました。
基本的に波田野は自転車は乗りますが、ランニングはしませんので。
仕事中はMBTですし。



そんな波田野・・・


adidasから先週発売された新作スニーカー

energy boost」を購入しました!!

$治せるセラピストと理学療法士を養成する 体軸コーディネーター波田野征美~身体の軸 心の軸 治療家としての軸~-SBSH0340.JPG




くわしくは専用サイトで。
http://adidas.jp/running/boost/



このスニーカーはランニングシューズでして

秘密はスポンジのようなソール素材。

着地時の衝撃を吸収しつつ、反発力が高く

その反発によって推進力を生むというものです。
$治せるセラピストと理学療法士を養成する 体軸コーディネーター波田野征美~身体の軸 心の軸 治療家としての軸~-SBSH0341.JPG


こういうクッション性の高いソールを使うと不安定感が出そうなのですが

アウトソールなどがガッチリと踵をホールドしてくれるので、すごく安定感あります。




で、肝心の履き心地ですが・・・

面白いです!!


反発力を推進力に変える・・・というとReebokのZigtechと同じコンセプトですが

Zigteckはウェーブ上の形状で前方に転がっていくのですが

Energy boostは跳ねる感覚ですね。


なので、促通感がまた違う感じ。


個人的にはEnergy boostの方が好きです。

推進力への変え方が反発力だから、Zigtechの前方推進に比べたら自然な感じ。
あと、Zigtechのウェーブ形のソールは高さが出てしまうので

Energy boostの方が地面とのダイレクト感がありますね。


もっと履きこまないと細かいところはわかりませんが、良い感じ。



そして、シューレースは波田野が大絶賛している

「エクステネクス」です!!


履き潰した初代Zigtechにつけていたやつを移植です。
$治せるセラピストと理学療法士を養成する 体軸コーディネーター波田野征美~身体の軸 心の軸 治療家としての軸~-SBSH0342.JPG




「エクステネクス」については

数年前の記事でhttp://ameblo.jp/pata0511/entry-10691911072.html


この靴もですけど、


「エクステネクス」も一度使ったら、本当にこれ以外は使いたくなくなってしまう魔法の靴紐です。



お試しあれ。


では!!!