理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

体軸復活を確信

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。



今日は久しぶりに

体軸のこと書きましょうかね(笑)


っていうか、最近の状態です。



軸プッシュ・・・


復活しました。




今回は本当に。



去年の夏あたりから、なんだかよくわからん状態になって

明らかに弱くなっていて

でも、全然解決できなくて。


酷い状態だったのですが


2月に入ってから

軸の鍛錬の手応えが良くって。



でも、軸プッシュをやる機会がなかったので

全然、自信が持てなかったのですが



堀江くんが「久しぶりに軸プッシュしましょう!!」と言ってくれたので

試せました。




結果・・・


ポポポポ~~~ン!!!!でした。


$治せるセラピストと理学療法士を養成する 体軸コーディネーター波田野征美~身体の軸 心の軸 治療家としての軸~



いや、もちろん堀江くんはめちゃくちゃ強いですよ。

体軸の仲間の中ではズバ抜けて強いはずですよ。



ただ、復活した波田野はそれ以上であった。
それだけのことです(笑)



ただ、片山さんを押すことができないんですけど。
やっぱり、世界19位のアスリートは化け物です。

まだまだ、リハビリ業界最強体軸のタイトルは奪還できずにいます。

でも、片山さんから「怖いですよ。」という言葉が出てきたので

このまま鍛錬です。




軸の鍛錬の感触が戻ったのとは別に

軸プッシュの感じが戻ったのは


やはり、高岡先生の本を読み直したからです。


何を読み直したかというと・・・


これ。

身体調整の人間学/恵雅堂出版

¥2,040
Amazon.co.jp



高岡先生がこの本で述べている「押している」と「押されている」を同時に感じるように

軸プッシュしてみたら

すごくうまくいきました。



この感じでやると、高岡先生が書いているように「肩の付け根あたりで感じる」ことができていました。




セラピストの方は施術でも、この感じでやってみてくださいね。


では!