理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

痛みやしびれは結局コレ。

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。



色々な勉強をしてきた結果

治療は複雑化するどころか

どんどんとシンプルになっています。


結局は、トリガーポイントだなと。


そのトリガーポイントに色々なものが集約されているので、「十分ぶっ飛んでる。」なんて言われますが

とりあえず、治療手技自体はとってもシンプルです。



そんな中で数ヶ月前に

本を読んでいたら

「あれ?オレが今やってるのってこの本ほとんどそのままじゃないか!!」と思ったわけです。



それは・・・コレ。


手技療法とオステオパシーにおけるトリガーポイントと筋肉連鎖 (GAIA BOOKS)/産調出版

¥3,990
Amazon.co.jp


軟部組織の診かたと治療/医道の日本社

¥5,670
Amazon.co.jp




購入したときは、中々理解できなくて

サラ~っと目を通しただけで終わっていたのですが(本当に全然読んでなかったです)



それが数ヶ月前になんとなく読んでみたら

スラスラと。


こういうこと・・・よくありますよね。


読むべきタイミングって。




もちろん、この2冊だけではなくて

その他諸々な考え方も波田野の中に収束されていますが


とりあえずはトリガーポイントなわけです。




そんなトリガーポイントについて

4月に宮城県セミナーをさせていただきます!!!


「痛み・痺れに効く トリガーポイントリリース~肩・上肢編~」&「治せるセラピストのタッチ~体軸を作る~」

【日時】
平成25年 4月28日(日) 10:00~16:30

【場所】
エルパーク仙台 和室1&2(http://www.sendai-l.jp/shisetsu/

【料金】
9000円

【持ち物】
動きやすい服装。

【対象】
理学療法士作業療法士柔道整復師、按摩マッサージ師、その他民間資格セラピストなど。
どなたでも受講可能です。

【プログラム】
9:30~  受付
10:00~12:00 「治せるセラピストのタッチ~体軸を作る~」
12:00~13:00 昼食
13:00~16:30 「トリガーポイントリリース~肩・上肢編~」

【申し込み】
http://www.formpro.jp/form.php?fid=52947




トリガーポイント、私にとっては

あまりにもシンプルで

あまりにも効果があり

しかも、働き出してすぐに覚えたので

どのセラピストの方も当然のように知っているものだと

思っていましたが


最近になって、ようやくそうでもないということを知りました(笑)



特に理学療法士の方なんて「マッサージ屋に思われたくない」願望が強すぎて

こういったマッサージ系のテクニックは敬遠されますね。

筋系のアプローチに良くても、マッサージは嫌みたいな。


最近は「難しいこと考えてるほうがすごい」ということが目的化してしまったり

魔法に憧れているセラピストが多かったりで



でも、結局はマッサージみたいなシンプルなところに原点回帰してみると

色々な発見がありますよ。




そして、今回はトリガーポイントのお話の前に


「体軸コーディネーター」の真骨頂

体軸を作って、治療テクニックの精度を高めるための講義をいたします。


みなさんもこれまで多くのセミナーに参加して

その都度、講師の方から

治療時の姿勢や身体の使い方を指導されていると思いますが


それだけだと、中々うまくできないですよね。



そうではなく、もっと根本的な人の身体とはどうあるべきか

そして、そのためにどうするか

をお伝えいたします。

それが「体軸」なわけですが

「体軸」がわかると

各講師の方が言っていた治療時の姿勢が何を言おうとしているのか

さらに、深いところまでわかると思います。




この「体軸」と「トリガーポイント」の講義を受けてくださった人のなかには


まだ理学療法士の養成校に通っている学生という方もいました。

その方は整骨院でバイトをしているということでしたが

私の講義を受けた翌日から

色々な症状をあっさりと改善できるようになったと

報告してくださっています。




私は理学療法士ですが


この治療は理学療法士だけではなく

民間のマッサージ屋さんや

整体院の方にも是非覚えていただきたいと思っています。



特に、チェーン系の整体院の方なんかは

数ヶ月の研修だけで、とりあえずフローを覚えるだけだったりすると思います。


ステップアップにトリガーポイントや体軸を覚えてみませんか?


今やっているフローを崩すことなく、治療の幅を広げられますよ。


では!!!