理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

レフリハ関西進出してきました~~!!!

どうも、体軸コーディネーターの波田野です!!!


みなさんは土~月の3連休はいかが過ごされましたか?


私は仕事三昧でしたよ!!


土曜日は通常の病院業務が終わったあとに、そのまま大阪へ向かいました。

レフリハ講師の一人である輪違くんが率いる大人気の研究会「みんなの輪」と関西で今最も勢いのあるリハ関連会社である「EPoch」さんの合同懇親会にお呼ばれしたためです!!




そして、日曜はレフリハ「結果に差が出る姿勢/治療家のための身体作り」を

月曜はレフリハ「胸郭&骨盤の評価・調整/胸丹田・腹丹田」をEPochさんの協力の下、開催してきました!!!





さて、初日の懇親会ですが・・・

私は病院業務後だったので遅れて出席。

私が着いたころには70名近いセラピストの方々が大盛り上がり!!

$体軸コーディネーター波田野征美~体幹の時代から体軸の時代へ~-SBSH0234.JPG


私が到着しても誰も気付きませんでしたよ(笑)

オーラないのかしらん(泣)


というのは半分冗談ですが・・・


すでに会も後半だったので、私は大人しく食事してました。


何人かの若手の方や企業されて活躍されている方々とお話させていただきました。


その中でも、みんなの輪の世話人である吉葉くん。

正直、彼の以前のブログのあまりの激しさに

私はてっきり吉葉くんに怒られたりしてしまうのではないかと

ヒヤヒヤしていたのですが


吉葉くんが「リスペクトです。」だなんて、友好的に話してくれて一安心でした(笑)


輪違くんが「きっと2人は話が合いますよ。」と言っていましたが、本当でした。

よかったです!!!







んで、本番のレフリハセミナーですが・・・



2日間とも満員御礼。

のべ100人のセラピストの方が受講してくださいました!!!


噂によると、今回のセミナー・・・

Epochさんが自社HP以外では宣伝しなかった、もとい宣伝する前に

異例の早さで定員が埋まってしまうという異例の事態になったようです。


レフリハ開催が決定する前から、「波田野先生のセミナーはいつなんですか?」という問い合わせもあったという噂も・・・



そんなわけで、私のような若輩者を待ち望んでいた方々が関西には大勢いらしたということで

緊張はしながらも、とても集中して本番に挑むことができました!!



関西の方々は本当にパワーがありました!!!50名もいたので尚更です!!

みなさんから流れるパワーを

私は「リ〇ース武蔵」ならぬ「リバ〇ス波田野」を使い

私の強烈な「胸丹田」の熱性をプラスして皆様に送り返しましたよ!!!

少なくとも、そのつもりで!!!


$体軸コーディネーター波田野征美~体幹の時代から体軸の時代へ~-SBSH0235.JPG



初日の「身体作り」は

体軸の構造や「レフ/ラフ」「フリー/スティフ」の概念

肩甲骨立の作り方など

治療に最も必要な要素をしっかりとお伝えできました!!


受講者の方々も、とても驚いていらっしゃいました!!!



ただ・・・誤算は

体軸を強くするペアワークである「軸プッシュ」で

明らかに他の受講生の方と雰囲気の違う方がいて


「何かスポーツをやられていたんですか?」と尋ねると

合気道です!!」と。


なるほど・・・と思いながら


結局、最後は私と軸プッシュ対決をしたわけですが


見事に負けちゃいました~~~~(泣)


いや、もちろん施術のレフ度では私の方が上だと思いますが


さすがに合気のレフ度となると

専門の方には敵いませんでした~~!!!


もう「あっ、この人・・・崩し方を知っとるわ。」と。


もうね。

合気道太極拳の人は崩し方を知ってるから相手にするのは大変ですよ。



むぅ、さすがに悔しかったので

鍛錬を積んで、今度お会いすることがあったら絶対に勝ちますよ!!!





んで、最終日は

レフリハ「胸郭&骨盤」ということで


まずは「胸丹田」と「腹丹田」を作るワーク。


呼吸で体軸を通しながら2つの丹田の意識を強めたり

前後にモビリティを出すエクササイズをしました。


そして、前日の「体軸」「調和」「わき&肘の意識」に

2つの「丹田」をプラスして

施術をしていただきました。



「少し難しいかな・・・」と思っていたのですが


みなさん、とてもセンスが良くて

しっかりと結果に差を出していました!!


丹田を使うと「すごく温かい。」と言っていた受講生もいました!!!



丹田の効果も実感していただいたあとは



実際に骨盤と胸郭の評価と治療をしていただきました。

体軸コーディネーター波田野征美~体幹の時代から体軸の時代へ~-SBSH0237.JPG
体軸コーディネーター波田野征美~体幹の時代から体軸の時代へ~-SBSH0236.JPG



ここ何年かは「骨盤ブーム」で色々なところで骨盤のセミナーが開催されていますが


ほとんどが骨盤のアライメントを対称化することにトピックスを当てているだけだったり、あとは腹横筋や骨盤底筋のことがプラスされているだけだったりしますが



アライメントなんてのはズレるもんです。

ましてや、内臓の重量は左右差があるため左右対称になんてそもそもそれほど意味があるとは思えません。


ただPSISの左右差を比べるだけでなく、そのズレに対してしっかりと仙骨の関係性が保たれているかが大事ですし

それに関連した仙腸関節の安定化機構について、お話させていただきました。


すべてを伝えるにはさすがに時間が足りなすぎましたが

とりあえず、できるだけのことはしましたし


受講者の方々もちゃんと変化を出せたようでよかったです。

やっていること自体はものすごく簡単ですから、

テキストの写真通りにやっていれば大丈夫です!!!

細かい説明文などは必要ないくらいに簡単です。


あとはただレフ度を高めていくだけですから!!!





アンケートでも、EPochさんのセミナーは高い満足度を誇っているわけですが

その中でも一際高い満足度だったようで

とても嬉しい限りです!!


「また来てほしい!!」という感想が本当に多かったようです!!!


みなさん、波田野は必ず関西にまた行きますよ!!!


レフリハでも、レフリハ以外でもね!!!



その時はまたいらしてください!!!




では!!!!