理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

波田野のレフリハセミナーのお知らせ

どうも、体軸コーディネーターの波田野です!!



今日はセミナーのお知らせです。



ホリスティックヘルスケア研究所主催

「HB-RH リファインドリハビリテーションアプローチ(レフリハ)」の

私が講師を務めるWSです。


7月22日(日)
「骨盤&胸郭の評価・調整」

7月29日(日)
「結果に差が出る治療家のための姿勢/身体作り」
です。


詳細はホリスティックヘルスケア研究所さんの

ワークショップ予約ページへ!!
http://shop.utlr.me/




また、まだカートがアップされていませんが・・・


8月のレフリハは

波田野祭り」です!!!


コース提案者なのに、日程の都合がつかずに

いまだに私自身が出てきたのは

「姿勢作り」と「腰下肢痛」のみという体たらくっぷり(笑)



んなわけで、残りの部位別の治療

「肩」
「膝・足部」
「頭頚部・顎関節症

を私が講師を務めます。


私の経験をたっぷりお聞かせします。


「腰下肢」ではヘルニアや脊柱管狭窄症に診断がついてしまう腰下肢痛を

「肩」では肩関節周囲炎や頚椎ヘルニアという診断がついてしまう上肢症状を中心に

「膝・足部」では変形性膝関節症という診断がついてしまう膝痛を中心に

「頭頚部・顎関節症」では何気に多い頭痛や整形外科でも歯科でも治せない顎関節を取り扱います。



どれも「えっ?こんな単純な治療で治るの?」という内容かもしれませんが

単純だからこそ、みなさん見逃すのです。

PTは小難しくするのが好きですからね~~。


もちろん、治療はシンプルですが

だからこそきちんと結果を出すのは難しいです。


そのための「体軸理論」です。


「体軸」を作って、精密な施術ができるようになりましょう!!


「治療家の身体の使い方が大事!!」と言いますが

実際の使い方を教えてくれるのは

「レフリハ」だけ!!



8月からは「体軸」以外の

身体意識のワークを織り交ぜて


「究極の身体」を持つセラピストに育て上げます。



また、8月から少しずつ私以外のレフリハ講師陣のオリジナルコンテンツも始まる予定です。


ボチボチ「経絡」や「内臓」あたりも始めないとですねぇ。




みなさん、乞ご期待!!



では~~~!!!!