理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

レフリハベーシックコースがどんどん始まります。

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。


今日はセミナー情報です。



私が組んでいるホリスティックヘルスケア研究所の新事業「リファインドリハビリテーションアプローチ」のコース紹介です。


ホリスティックヘルスケア研究所では「体軸理論」をベースにした治療技術を展開しています。


体軸理論を取り入れることで

施術者自身の身体がゆるみ

施術効果が跳ね上がります。


また、施術というのは肉体労働。

身体を壊すセラピストも多いと思いますが

それでは施術に説得力がありません。

みなさんは身体に不調ばかり抱えているセラピストに

施術してもらいたいですか?

嫌ですよね?


体軸理論を組み込むことで

施術者への身体の負担を減らすばかりか

施術自身が鍛錬となり

さらに自分の身体が整ってきます。




私の「治療家のための身体作り」を受講した方々は

身体を作ることで治療効果が劇的に上がっていることに感動を覚えているようです。

それだけでなく、身体の不調も軽減したり、精神的に落ち着いたり、中にはスポーツのパフォーマンスが劇的に上がったという方も出てきています。


このレフリハコースはその身体作りのワークも毎回取り入れて身体を作りつつ

体軸を使った施術を

実際の治療にどう使うからレクチャーします。



そんなレフリハの日程です。


5/27(日) 体軸理論に基づいた膝、足部の評価と調整法

6/2(土) 体軸理論に基づいた胸郭、骨盤の評価と調整法

6/10(日) 体軸理論に基づいた腰部、下肢の評価と調整法


6/23(土) 体軸理論に基づいた頭頚部、顔面部の評価と調整法

6/24(日) 講師資格取得・認定書発行 : 結果に差が出る姿勢 / 治療家のための身体作り


申し込みはホリスティックヘルスケア研究所のワークショップページへ。
http://shop.utlr.me/

ホリスティックヘルスケア研究所はレフリハ以外にもとても面白いWSが揃っていますよ。



レフリハは私が企画を担当していますが

日程の都合上、「治療家のための身体作り」以外は今期は榎本さんに講師をお願いしています。

私はアシスタントとして、数回顔をお見せできると思いますが・・・。


でも、榎本さんも良いセラピストですので

是非、受講してくださいね。





では!!!