理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

4月15日「治療家のための姿勢/身体作り」セミナー開催しました

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。


先日、4月15日に代々木アンダー・ザ・ライトさんで

「結果に差が出る治療家のための姿勢/身体作り」

を開催してきました。





28名の方からの申し込みがあり大盛況でした!!


$体軸コーディネーター波田野征美~体幹の時代から体軸の時代へ~

最初に施術で高い効果を発揮するために必要なポイントと

それを体得するために体軸理論での身体作りが必要だということを説明しました。



その後、何も考えずにいつもどおりの施術の感覚で

ペアを組んだ人の背中を揉んでもらいました。



その後に、オープンロータスというエクササイズで体軸を作ります。

$体軸コーディネーター波田野征美~体幹の時代から体軸の時代へ~


$体軸コーディネーター波田野征美~体幹の時代から体軸の時代へ~



直後に再びペアの背中を揉んでもらうと・・・


みなさん、揉みの感触の違いに驚いていました!!



体軸を作ることがいかに施術効果に差が出るかを体感していただいたところで


本格的に体軸エクササイズです。

$体軸コーディネーター波田野征美~体幹の時代から体軸の時代へ~


全身をゆるめるワークをしたり



$体軸コーディネーター波田野征美~体幹の時代から体軸の時代へ~

$体軸コーディネーター波田野征美~体幹の時代から体軸の時代へ~

$体軸コーディネーター波田野征美~体幹の時代から体軸の時代へ~

体軸ヨガアーサナ(本講座では3軸アーサナの一部を行いました。もっと色々と学びたい人は体軸ヨガ講師養成コースへ)をやったり。


$体軸コーディネーター波田野征美~体幹の時代から体軸の時代へ~


例外的に2軸アーサナですが、体軸以外のポイントとしての肩甲骨の使い方を習得するために

クロウアーサナもやりました。




一通りエクササイズをした後に


また施術の練習です。


前半にオープンロータスのみで作った身体での施術よりも

さらに優しく、かつ奥まで届くようなタッチに

みなさん、危うく眠りそうになっていましたよ(笑)



最後は軸プッシュで体軸を強化。


自分の軸と相手の軸を調和させて押すことで

施術でもどうやって押すかを学べます。





内容としてはこんな感じですね。



これまでの受講者の方々と同様に

今回の受講者の方々も

自分の身体と向き合うことの重要性を感じていただけたのではないでしょうか。





さて、このセミナーですが



実は今回から代々木アンダーザライトさんのセラピスト部門

「ホリスティックヘルスケア研究所」のセラピスト養成コース

「HB-RH リファインドリハビリテーションアプローチ(レフリハ)」

として始動することとなりました!!!





レフリハとは何か?


私のこの講座でも説明しているように

施術で結果に差が出てしまう要因の一つに

施術者自身の身体があります。



しかし、他のセミナーでは治療の知識は教えてくれても

具体的なテクニックを教えてくれるセミナーは皆無です。



そこで、我々「ホリスティックヘルスケア研究所」では

治療時の具体的なテクニックをお伝えして

効果の高いレフな(精製された)治療を身につけていただこうと考えております。




今回の私の講座はそのための土台作りです。



今後は具体的に疾患・部位別の治療テクニックを

お伝えするセミナーを開催していきます。


ラインナップとして・・・


4月29日(日)に
「骨盤&胸郭の評価と調整法」

5月5日(日)に
「頭頚部と顔面の評価と調整法」

5月6日(日)に
「肩、上肢の評価と調整法」

5月20日(日)に
「腰・下肢の評価と調整法」

5月27日(日)に
「膝・足部の評価と調整法」

詳しくはこちら


そのほかにも
「筋膜連鎖」Ⅰ&Ⅱ
「経筋治療」Ⅰ&Ⅱ


などなど

順次アップしていきます!!



今回アップされている講座は

私の日程的な都合上

講師は私ではなく榎本さんにお願いしてありますが

とても上手なセラピストです!!



みなさん、是非足をお運びくださいね!!


では!!