理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

新宿アンダーザライト主催「ヨガ棒WS」行ってきました。

昨日は新宿アンダーザライトで行われた。

「ヨガ棒WS」に仕事が終わってから行ってきました!!!!!


少し前の記事にもアップしましたが、ヨガ棒は峯岸道子先生が考案し、今年の10月に発売された新しいプロップスです。

ヨガフェスタでお披露目となり

早くもWSとはアンダーザライトのフットワークの軽さ・・・素晴らしい。




講師は峯岸先生ご本人!!!


・・・のはずだったんですが



峯岸先生が体調不良ということで

急遽、代役の方にバトンタッチ。



峯岸先生の下で勉強しているという

宮田友見さんと

AYAさんが講師をしてくださいましたよ。



あと・・・

今回のWS・・・


受講者が全員男性という怪現象!!!


ヨガは女性の方が圧倒的に多いし

アンダーザライトは特にその傾向が強い印象もあるし

体軸ヨガなんて、男は私一人で最初はアウェイ感満々でしたよ(笑)


でも、WSが終わったあと、他の参加者の方と「男性だけというのも良いですね。」という話もしました。




それはさておき

肝心のWSですが、

とても面白かったです!!!


すでに購入していて、自分でも色々と試していましたが

思った以上の効果がありました。

単純に胸を開いたり、骨盤開いたり、腕や脚の重さを減らすだけじゃないんですね。

三角のポーズなんかで、開きながらもヨガ棒を床に着けて支えにすることで

緊張が取れて楽にできますね。


「ヨガ棒を地面に着けられるのは柔軟性が高いからだよな」と思っていましたが

そんなことなかったです。

とても簡単にできました!!!



テキストに載ってない使い方も教えていただきましたし

非常に勉強になりました。



来週の介護予防ヨガと組み合わせて、

高齢の患者さんにも指導できたらいいなぁ。



意外にヨガに興味のある患者さんがいるんですよね。

波田野ががリハ室の待合に置いてあるヨガ関連の本を

みなさん普通に読んでいて、

「ちょっと借りてもいい?」という声もけっこう多いですからね。




では!!!



ヨガ棒、オススメですよ!!!!



もちろんヨガ以外にも、普通の運動療法でも活躍間違いなしです!!!