理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

ブログを始めてよかった。

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com


どうも、体軸コーディネーターの波田野です。


今回は療法士.comさんのブログテーマ「あなたがブログを始めた理由は?」です。


波田野のブログも、みなさんのおかげで療法士.comさん内でのブログランキングでも上位をキープし続けていますし、

アメブロ内でも順調です。

まぁ、アクセス数が多ければいいというものでもないですが


ペタだったり、読者申請をしてくださる方が増えてきています。

コメントやメッセージをくださる方もいて

セミナーを開催されるときは絶対に行きます!!」とか

「紹介されている本を読んで、治療効果が上がった!!」とか

中には「施術を受けてみたい!!」と

問い合わせをいただくようにもなりました。


本当にありがとうございます。




そんなわけで、ブログを始めた理由ですが・・・


以前にも同じようなことを書いた気がします。



元々、自己主張の激しい人間だったし

中学生の頃に夏休みの宿題で読書感想文の代わりに書いた、創作の短編小説がなんかの賞にノミネートされたり


音楽マニアだったので、音楽レビューのサイトを立ち上げて

色々なCDのレビューを書きまくったし

Mixiなんかでも、(当時は超ネガティブで破滅願望の塊だった)日々の徒然を

「なんだか小説みたい。」と言われたり


アウトプットの習慣はあったんですね。




そんな中で

専門学校時代の上級生で「ビジネス書書評でレバレッジをかける理学療法士」というブログでおなじみの阿部ちゃんだったり

同じく専門学校時代の後輩で「もっと素敵にアンチエイジング」というブログでおなじみの山崎が


ブログなんかで、どんどん羽ばたいている様を見て


正直、羨ましかったんですよね。


理学療法士って、リハビリ室からまったく出ないような仕事で

普通の営業マンたちと違って、外界との接点なんてまったくといっていいほどない仕事で



ただ、なんとなく過ごしているだけでは

自分が何者かというものがまったくわからなくなってくるわけですよ。



それでも、自分では「オレはこんなところでくすぶってるような小さい器の人間じゃない!!」という自信はあったので


思い切って、ブログを始めたわけですね。



理学療法士の給料の低さに悩んでいたので、こうやって外に発信することで

仕事が増えればいいなとか



エビデンスに縛られた理学療法士業界のレベルの低さをなんとかするために

自分のテクニックを発信することで

世の中の役に立てればなとか


色々な想いがありましたね。





というわけで、ブログを始めたわけですが



本当にブログを始めてよかったですよ。

前述にあるように、ブログをはじめたおかげで

色々な凄腕の方たちと出会えましたし。

ブログをはじめていなかったら

ケイ先生のブログに辿り着かなかっただろうし

ケイ先生のブログに辿り着かなかったら

新宿Under The Lightの存在も知らなくて

teateセラピーやヨガにハマることもなかったわけで


本当にミラクルだと思ったのは、そんなUTLが波田野の治療体系に最も大きな影響を与えた高岡英夫大先生の「体軸理論」を伝えているところ。

おかげさまで、「体軸」の考え方を深めることができて

普段の施術でも、非常に役立っております。


ここで「体軸」を深められていなかったら

今頃はピラティスやマスターストレッチのインストラクターを取得して

体幹!!」としか言えない3流トレーナーになっていたでしょうね。




そういう出会いのきっかけにもなったし



アウトプットすることで、自分の今の考え方をまとめることができて

さらにインプットのアイデアにも繋がったりと


ブログを始めたこの1年強は


ものすごい成長を感じました。


最近はインプット量が多すぎて、

アウトプットしている余裕がないので

徒然的な内容しか書いてませんが

落ち着いてきたら、またみなさんの役に立てるような

実践的なテクニックを書いていきたいと思います。



では。


今後ともよろしくお願いします!!!