理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

リハビリ職種のためのコミュニケーション

今日は療法士成功コンサルタント作業療法士・杉長彬(http://ameblo.jp/nlp-ot/)が主催した

「リハビリ職種のためのコミュニケーションセミナー」に参加してきました~。


杉長さんのコミュニケーション方はNLP神経言語プログラミング」という手法で、心理学と言語学をもとに体系化したものです。


波田野はほかのコミュニケーション手法を勉強しているわけではないので、比較はできませんが

それでも、今日のセミナーは非常に面白いものだったと思います。


波田野は将来、独立したときに

集客のために、しっかりとクライアントのニーズを引き出す能力が欲しいなと思って参加したのですが


ほかの人はどちらかというと、職場内のコミュニケーション能力で悩みを抱えているようです。
人の顔色は構わずに(空気を読まないのとは違いますよ)、我が道を突き進む波田野には意外でしたよ。


まぁ、そんな人たちも今日のセミナーで実際にどういったコミュニケーションを取れば、うまくいくのかを

ワークをしていくなかで、

自分の中の問題点を明確に意識することができて

晴れやかな顔でセミナーを終えていたのが、とても印象的でした。




そんな波田野も独立に向けてのモチベーションを高めてくれるようなワークになり

自信になりました。


まぁ、予定を大きく上回るくらいビッグなビジョンになってしまいましたが(笑)

でも、あながち外れてもないんですよね。
実は。

少しずつ、波田野の周りで少しずつですが動き出している感覚なのです。
あとはそれを逃さないようにですね。




セラピストの皆さん、今なら杉長さんがスカイプを使って、無料相談に乗ってくれますから

コミュニケーションや、今後の展開などで悩みを持ち

モチベーションが上げられないのであれば

是非、コンタクトを取ってみてくださいね。




セミナー後は懇親会。

どうやら、アナウンスがなかったので

波田野と杉長さんと秩父でPTをしている鈴木先生の3人だけでの開催となってしまいましたが

少人数ならではの熱い話ができました。


波田野も来年から本格的にセミナー講師として動き出すのですが、それに関してのアイデアが今日の議論を通して色々と沸いてきましたよ!!!




年内はセミナーとヨガインストラクターのコースで

自分で開催どころではないですが、来年からはマジでやっていきます。


そのときは是非、足をお運びください。

必ず面白いセミナーになると思います。


では!!!