理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

セミナーはもう少しで定員です。

以前からアナウンスをしておりますセミナーですが

順調にお問い合わせを頂いております。

あと4人ほどで定員とさせていただきます。

少しでも興味のあるかたはお早めに。

悩んでいる暇はありませんよ。


「統合的リハビリテーションアプローチ研究会の考え方・治療手技」
内容:骨盤帯の評価・治療と筋肉連鎖(予定)

日時:平成23年8月11日(木)
   19時~終了未定(21時くらい?)
場所:大友外科整形外科(http://www.spine.pro.nu/
   埼玉県北本市本町6-284
   JR高崎線「北本」駅下車 徒歩10分
   詳しい地図は当院HPで。

対象:理学療法士作業療法士柔道整復師、マッサージ師など施術を仕事にしている方。

参加費:1000円。当日払い。

講師:仲村 圭 先生 
「てぃーだコンディショニング」院長(http://www7b.biglobe.ne.jp/~tida-biz/)       
「統合的リハビリテーションアプローチ研究会」本部会長(http://www.ira2011.com/
「日本ホリスティックヘルスケア研究所」理事(http://www.holiken.jp/

定員:20名前後。先着順

持ち物:床での実技となるため各自ヨガマットやバスタオルなど敷くもの。
    当院では治療用プラットホーム3台とヨガマット5枚しか用意できません。
服装:基本的に自由ですが、施術のできる・受けられる服装でお願いします。

申し込み&問い合わせ:お名前、所属先、資格を明記のうえ
           大友外科整形外科 リハビリテーション科 波田野まで
           hatano_masaharu0511@yahoo.co.jp



さてさて、毎度のように

波田野ジャイロボール道場2期生です。

こちらの予想以上の成長を見せている2期生。

恐るべきセンスです。


今日はブラッシングを集中的に行ないました。

片膝立ち位で骨盤3分割を練習することで

促通することができます。



それをきっちり練習させてから

最後にキャッチボール。


そしたら、本当にビックリしました。


球の回転が

理想どおりの完璧なジャイロ回転。


嘘じゃないです。

非のうちどころのないとはまさにこのことかというほどの回転でした。

球の軌道も完璧です。

まだまだ安定はしていませんが

確実にジャイロになる確率が増えています。



これは波田野もうかうかしていられません。

どんどんと上のレベルのエクササイズを用意していかないと

こっちが追いつかなくなりそうです。

とはいっても、土台となる基礎練習を地道にやっていかないとなんですがね。




というわけで、書籍紹介です。



自分で治す野球肩・野球ひじ―プロが教える治療法! (GAKKEN SPORTS BOOKS)/佐伯 勉

¥1,365
Amazon.co.jp

リハビリ職種の人からすれば、別段すごい内容が書いてあるわけではないですが


野球肩や野球肘と言われる傷害の鑑別がすごくわかりやすい絵で描かれています。


投球の各相で、ここが痛かったら、これが原因で、こういう動作がいけませんというのが

直感的にわかるようになっています。

もちろん、鑑別のための整形外科的テストもわかりやすく書いていますし。


あと、回復度合いを塁間ペインスケールという形で提示してあるのも、いいんじゃないでしょうか。




とにもかくにもわかりやすいです。



野球教則本としては、久しぶりに良い本が出たと思います。


肩関節周囲炎の患者にももちろん対応可能です。



著者は我らが栄光の読売巨人軍の元トレーナーですしね(笑)