理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

「teate」は本当に効く。

3月末からダイエットプログラムをしているスタッフは

当初の67kgから4kg減の63kgの状態でやや停滞していますが

元々、理想体重が61~62kgなのでそれほど問題ありません。

それよりもスタイルが良くなってきていて、

友人からも「あれ?そんなに胸が大きかったけ?」と言われるようです。

筋力も弱いし、柔軟性もないため動的な能力は著しく低いですが

静的な能力自体は少しずつ改善しているようですね。


ぼちぼち姿勢も改善してきているので、最近はより直接的に代謝を上げていくためにパワープレート中心に鍛えています。

夏までにビキニを着ても恥ずかしくないように!!!



そして、先月から階段から転倒して肩を骨折したナースの理学療法もしています。
骨折といっても、ヒビが入った程度で骨折が発覚したのは1ヶ月経過してから。

こちらはなかなか手こずっています。
少しずつ改善はみられてきているのですが、こちらの感触では考えられないような主訴の強さ。

とはいっても、メンタルのせいにするつもりはないのですが。

三角筋のトリガーポイントは除去したし

前回の施術では棘上筋に強烈なトリガーポイントがあったので

まだまだ取りきれてないものがあるのでしょうね。

がんばります。




そして、今日から医療事務の娘の理学療法を開始しました。

30分くらい座っていると腰痛が起こり、肩凝りもある。

姿勢が悪いのを自覚しているので、

姿勢を治したいと。

レントゲンを撮ったら、なかなかの側彎だったようで

実際にチェックしてみても、確かに中々の側彎でした。


背臥位で骨盤の位置を確認しても、母指1本分くらいの高さのズレがあるし。


というわけで、とりあえず

「teateセラピー」を行いました。

もちろん、習ったものをそのままではなく

「クラニオセイクラル」をはじめとした、ほかのオステオパシーの本から

「こっちの方が良さそうだ。」というものを入れ替えて実施。


とりあえず、骨盤の左右差はなくなって

本人も腰椎伸展時の痛みが消失、頚椎周囲の張りが消失したのを実感。


それでも、まだ側彎が残っていたので

その後、ストレッチポールに乗せてベーシックセブン。

少し治ったけど、まだあるので

うつぶせにして、「クラニオセイクラル」。

側彎もさらに改善しました。

まだ取りきらないのですが、まぁ初回なので。


その後に仕事で使っている椅子で、坐位のチェック。

椅子の高さを上げて、マッケンジー・テクニックの座位を教えて

今日はフィニッシュにしました。




次回からは、リラクゼーションだけでなく

筋トレ的なエクササイズも増やして

正しい座位がとれるようにしていきます。








さて、先日お話した

セミナーですが

まだまだ、空きはありますよ。



悩んでいるヒマはありません。

いまひとつピンと来てない方も

とりあえず、受講して絶対に損はありませんよ。

むしろ、受講しないほうがもったいない。

なにせ、講師があの仲村圭先生ですよ。

それがわずかに1000円。

場所が田舎とはいっても、大宮から電車で15分程度です。

まったく問題ありませんよ。




「統合的リハビリテーションアプローチ研究会の考え方・治療手技」
内容:具体的にはまだ詰めている段階ですが、オステオパシーを取り入れた評価・治療手技になると思います。

日時:平成23年8月11日(木)
   19時~終了未定(21時くらい?)
場所:大友外科整形外科(http://www.spine.pro.nu/
   埼玉県北本市本町6-284
   JR高崎線「北本」駅下車 徒歩10分
   詳しい地図は当院HPで。

対象:理学療法士作業療法士柔道整復師、マッサージ師など施術を仕事にしている方。

参加費:1000円。当日払い。

講師:仲村 圭 先生 
「てぃーだコンディショニング」院長(http://www7b.biglobe.ne.jp/~tida-biz/)       
「統合的リハビリテーションアプローチ研究会」本部会長(http://www.ira2011.com/
「日本ホリスティックヘルスケア研究所」理事(http://www.holiken.jp/

定員:20名前後。先着順

持ち物:床での実技となるため各自ヨガマットやバスタオルなど敷くもの。
    当院では治療用プラットホーム3台とヨガマット5枚しか用意できません。
服装:基本的に自由ですが、施術のできる・受けられる服装でお願いします。

申し込み&問い合わせ:お名前、所属先、資格を明記のうえ
           大友外科整形外科 リハビリテーション科 波田野まで
           hatano_masaharu0511@yahoo.co.jp


締め切りは特に設けませんが、当院の容量としても20~30名が限界です。
また講師の仲村先生は施術家&施術系講師としてだけでなく、開業・経営系講師としても非常に人気があり、今回は仲村先生のご厚意により超低価格での講演となりますので

平日の夜とはいえ、たくさんの問い合わせがあると思います。

お申し込みはお早めに。