理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

理学療法的パワープレートトレーニング開始しました

埼玉県北本市本町、大友外科整形外科リハビリテーション

理学療法士波田野です。


今日は停電が見送りになったため、通常診療でした。

おかげ様で今日は算定上限単位を達成できました。


明日も停電が見送りになったため通常診療です。

そして、明日もたくさんの予約で埋まっております。

理学療法を受けたい患者さんには申し訳ありませんが

だからこそ、少ない頻度でもしっかり治るように必死に腕を磨いていますし、自主トレーニングの引き出しを増やしています。

理学療法士も募集をかけているので、増員すればもう少しは予約を確保できるようになると思います。


どうぞよろしくお願いいたします。



今週に入ってから

本格的に理学療法にパワープレートを取り入れています。

私自身は筋力に頼らずに「骨で支えて、無駄のない身体作り」をコンセプトにしているため

筋肉を肥大させるような量的トレーニングはしておりません。
もちろん、使えていない筋肉を使わせるのでそれなりに疲れるみたいです。

しかし、そのおかげで「筋肉を太くしないと」と言われる疾患の方でも

みなさん、私のパワープレートトレーニングの後は痛みがなくなったり、動きが軽くなったと喜んでいただいております。


しかし、筋力が必要ないわけではありません。

私のしていることは正しい動きを「気づかせる」ことです。

私の治療で身体の使い方に「気づいて」

予約を取っていない日はインストラクターのパワープレートトレーニングで筋力を高めるようなトレーニングをしていただければ効果倍増だと思います。


もちろん、私も筋力トレーニングも得意分野ですが…


まあ、何はともあれ


興味のある方は是非。