理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

パワープレートインストラクター資格取得

埼玉県北本市本町、大友外科整形外科リハビリテーション

理学療法士波田野です。

当院の最大の特徴であるパワープレートによるトレーニングがあります。

身体技法のお部屋-110323_132414.jpg


この機械は振動を加えることで、加速度による負荷を体にかけて筋機能を鍛えていくというものです。

振動を使うことで、不安定な環境を作り、バランス能力を鍛えると同時に筋肉が振動に対する反射で尋常じゃない回数の収縮を起こし

筋出力や筋持久力を鍛えます。

もちろん、ストレッチにも使えますし

マッサージにも使えます。

ちなみに、こういう振動する機械は他にもありますが

違いは振動数です。
パワープレートは振動を一秒間に30回~50回設定できるわけですが、これは他の機械に比べてかなり多い数です。
なのでより多くの収縮を促せるのでトレーニング効果が高いです。
また、この振動数は人間の固有振動数の範囲です。
他の機械は振幅を重視していて振動数も少ないため、人間の固有振動数よりも少なくて、不快になってしまいます。

またパワープレートは振動の方向が上下だけでなく前後左右にも動きます。
これはパワープレートだけです。

私自身もこの機械の有効性を実感しています。



というわけで、2月末に

パワープレートインストラクターの試験を受け

先日、合格証書が送られてきました。

身体技法のお部屋-110323_132356.jpg


まぁ、この機械はあくまで従来のトレーニングと負荷の質が違うだけで、特徴的なメニューがあるわけでなく

エクササイズ自体は普通で

この資格があるから、どうなるというようなメリットはまったく感じませんが(笑)

それでも、私の大好きなヨガやピラティスやスタビライゼーションの効果を格段に高められそうです。
また、付属のバンドを使ってPNFも良い感触です。


現時点では説明書にあるメニューの中からドクターがメニューを立てているだけですが


この波田野が来たからには、それだけで終わらす気は毛頭ありません。


当院オリジナルのパワープレートメソッドを構築しますよ。


これを「とくダネ」で取り上げてもらえるように盛り上げますね。