理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

長い一日

今日から計画停電の隙間を見つけて限定的に診療再開しました。

本日は9時~16時。
昼休み返上です。


時間的にはたいしたことはないですが、大友整形外科は改築したばかりでテレビがまだなく、ラジオも建物内で受信環境が悪く、何も情報が入ってこない状況は

予想以上に緊張していたのか

ものすごく時間が長く感じましたし、グッタリしました。


でも、原発は少しずつですが確実に鎮静化してきているのではないでしょうか?

もちろん、世界最大級の被害だったわけですから

まだまだ予断を許さない状況ですが

日本は世界最高の技術を持った国です。
さらに過去に例をみない程の数の国が支援を表明しているのです。

地球規模の力を信じましょう。


私たちにできることは信じること。

そして、日常に戻れる人は速やかに戻ることです。

一日でも早く復旧するには、恐れて経済を止めてしまってはいけません。


そういう意味でも、今日の診療で算定上限近くまで患者さんを治療できてよかったです。



患者さんにも喜んでいただけてよかったです。



まだまだ計画停電の影響で変動的な診療になりますが

埼玉県北本市、市役所近くの大友外科整形外科をよろしくお願いいたします。

明日、16日は9時~13時の診療になります。




また、今日は女性スタッフにホワイトデーのチョコをあげました。

こういう時だからこそ、みんなに笑顔になってもらおうと

一人一人のイメージに合わせて、個別に買いました。

その甲斐あって、みんな喜んでくれました。
「この大変な時に選んでくれた時間が嬉しい」と。


この笑顔を何倍にも膨らませて、患者さんに分けていきたいと思います。