理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

打球が曲がらない

先日、私のセッションでどんどんと成績が良くなったゴルフ患者の話をしましたが

一昨日もゴルフだったようで



「先生のおかげで打球がまっすぐ飛ぶようになりました。とても嬉しいです。」と。


成績自体はどんどん伸びていたのですが、どうしてもスライスやフックはしやすくOBが多かったみたいですが

その日はまったくと言っていいほど、そういうことがなかったみたいです。



その患者は本当にせっせと私のセッションに通ってくれましたからね。


ここ1カ月くらいは

座位でイスの背もたれにストレッチポールを置き、それに寄りかからせた状態で

エゴスキューやコアコンディショニング。
さらにクオメソッドの要素も取り入れて、
脊柱のアライメントを整えたり
股関節と胸椎の連動を促して、スイング動作を作っていきました。


最初は右回旋が左回旋に比べて全然できなくて、後ろに置いたストレッチポールがどんどんと右にズレていってしまったのですが

昨日のセッションでは左右対称・・・とまではまだいきませんが、大きなズレはなくなりました。


スイング時の股関節の絞り込みもできるようになってきたのが、打球のズレをなくしたのでしょう。






やっぱり、私はスイングスポーツの指導が得意分野ですね。

あとはストレッチポールによるコアコンディショニングと

クオメソッドがしっくりきます。


ピラティスよりもコアコンディショニング取ろうかな。





さぁ、昨日で茨城県の安藤整形外科での業務が終わりました。


明日からは埼玉県北本市の大友整形外科での勤務です。

「ぶっ潰せ!!スポーツジム!!」をテーマに

セラピーとしての運動療法だけでなく

コンディショニングとしての運動療法もガシガシやる

メディカルフィットネスを作り上げますよ。

それも従来のパワー系の機器を使わずに

身体技法でのパフォーマンス向上を目指します。


よろしくお願いいたします。




そして、今日の午後からインターネットの転居作業の関係で1~2週間ほど繋がらない状態になります。

更新が一時ストップしますが、よろしくお願いします。

(某黒船グラビアアイドル風に)「ポイしないでください!!」