理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

ごあいさつ

アメブロを始めてみました。


理学療法士になって4年半。

現在の職場は手技に関しては本当に自由で、自分自身に合ったやり方を模索しやすい病院でありましたし、おかげで私自身も提供したい・すべきリハビリテーションサービスの形が見えてきました。

そんな自由な雰囲気の職場でしたが、それが悪い見方をすれば、スタッフそれぞれが干渉・刺激し合わない個人主義の病院であること

また病院自体の考える医療と私の考える医療の価値観があまりにもかけ離れすぎてしまいましたし、またリハビリテーション科だけに限っても、あまりにも劣悪な環境に

職場を変えることを決意。

その結果、私とまったく同じビジョンを持った医師に出会い、幸運にも採用までこぎつけました。


これを機に、少しずつですが

このブログで私の理学療法メソッドやビジネスビジョンなど

さまざまなことを発信していきたいと思います。