理学療法士・波田野征美の『波田ログ!!』

理学療法士の波田野がセラピストとしてトレーナーとしての日々

自転車

OPA式自転車考察。「正中線ペダリング」と「側軸ペダリング」

どうも、Oriental Physio Academy(OPA)代表の波田野です!!http://oriental-physio-academy.jimdo.com/OPAでは東洋医学と西洋医学を合わせた徒手療法を中心に展開をしておりますが日本の伝統的な武術を応用したアスリート向けのエクササイズも展開してい…

体軸理論から考察する自転車トレーニング。ポジション。前傾姿勢。

どうも、体軸コーディネーターの波田野です!!!今日は身体技法家として自転車の考察を書かせていただきます!!!自転車乗りの方はポジションで悩むことが多いと思います。その中でプロとアマチュアの決定的な差といえば前傾姿勢の深さですよね。プロはサ…

すごいサドルになりました!!ボントレガーteam issueファーストインプレッション。

どうも、体軸コーディネーターの波田野です!!皆さんご存知のように波田野は自転車ロードレーサーですから雨が降らない日や予定のない日は自転車通勤をしているわけです。そんな波田野・・・通勤中に自転車から「パキンッ!!」という金属音が聞こえたので…

体軸理論における自転車のペダリング考察。合気下げでペダルを引きずりこみやがれ!!

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。今日は普段の自転車トレーニングで気付いた徒然です。自転車ではみなさん色々と試行錯誤するわけですが結局のところそれってペダリングの効率化ですよね?そんなわけで波田野も日々思考錯語しております。自転車…

自転車のペダリングがわかりました。股関節の内・外旋と仙骨のフェイスサイド。

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。波田野といえばみなさんご存知のように3年前までは自転車の実業団選手だったわけでさらに自転車生活を充実させるためにチームのあった北本に来たはずなのにこっちに来たら急に仕事が忙しくなり通勤以外に自転車…

自転車初め

どうも、体軸コーディネーターの波田野です。今日は今年初の自転車練習しました。チームメイトからは「早くチーム練に復帰しろ!」と言われているのですが11月に2年ぶりにレース復帰して、テクニックとかの向上で短時間での順行速度は上がってたんですけ…

レース復帰しました

今日は山梨県の西湖で自転車レースをしてきました。ここ2年。極度のスランプに陥って、自転車の漕ぎ方がわからなくなったうえにプライベートや仕事が忙しくなってきてレースどころか、チーム練習にも参加しなくなってだいぶ疎遠になり、たまに会っても、キ…

PowerBike

当院はPowerPlateによるリハビリテーションが最大の特徴となっております。それも、ただ置いてある。ただ使用しているというだけでなくPowerPlateのトレーニング資格を持つインストラクター。さらには、私を含めた理学療法士自身もPowerPlateのトレーニング…

ボントレガーRace XXX Lite とショックドクターで実走ファーストインプレッション

新しく買ったボントレガーの最新ハイエンドロードシューズRace XXX Lite Limited Edditionを履いて自転車に乗ってみました。率直な感想としては・・・すごい!!持ったときにもその軽さに驚いたわけですが実際に漕いでみると今までのシューズとは比べ物にな…

ボントレガーロードシューズ「RACE XXX LIGHT」買いました。

今まで使っていたのは4~5年くらい前に買ったシマノのセカンドクラス。さすがにボロボロになってきたので思い切って新しいのを買いました。しかも、思い切ってボントレガーのハイエンド。「Race XXX Light Limited Eddition」です。3万円也。デザインもあ…

フォームを維持した上での出力でないと先はない

昨年の自転車ロードレースの全日本選手権で見事にチャンピオンになり今年からイタリアのプロコンチのチームで走ることになった宮澤崇史選手。身体は165cmと小さいですが、スプリント能力は日本屈指。その秘密は・・・おそらく、日本人選手の中で極めて高い身…

ピストバイク

私はロードバイクだけでなく、ピストバイクも所有しています。スペシャライズドの「ラングスター ロンドン」です。本来は待ち乗り用で、購入時のギアは42×16でしたがひょんなことから、これでトラック競技をすることになりギアは52×14にしてあります。競輪な…

新城幸也のペダリング

先日のサイクリングモードでブイグテレコムに所属する世界トップクラスの選手である新城がパイオニアのペダリング解析の機械を使ったイベントに参加している動画を見つけました。どうです?けっこう、衝撃ではないですか?日本の自転車雑誌などのレクチャー…

サドル-ハンドル間距離を延長

だいぶ前の波田野の自転車のポジションを掲載しましたが今日はステムをさらに長くしました。今までのポジションもすでに海外プロクラスと言っても過言ではないくらいの高いサドルポジション低くて遠いハンドルポジションで前々から「波田野さんはすごい前傾…

典型的スプリンター

幕張メッセに、「サイクルモード2010」に入ってきました。すでに行っても感動はないんですがそれでも「何か面白い新技術があるかも!!」と思うとなんとなく毎年行ってしまいます。今年はあまり面白くなかったです。唯一、面白かったのはTREKの新しいタ…

自転車のポジション

ちょっと趣向を変えて・・・私の自転車です。メーカーはBMC。車種はSLX01。メインコンポはシマノのセカンドグレードのアルテグラです。この自転車の前にはTREKのマドンという自転車に乗っていましたが、交通事故で破損してしまいその時のパーツを移植してあ…